犬の耳が腫れてる原因(耳血腫・外耳炎・肥厚性外耳炎・外耳道異物・中耳炎)の改善方法

愛犬の体調は日々チェックしているという方も多いでしょう。
そんな中で、犬の耳が腫れてるなどと気が付いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
犬の変調でも比較的気がつきやすい部位の1つとして「耳」があります。
今回は、そんな犬の耳が腫れてるという症状の原因やその改善方法などを紹介します。

犬の耳が腫れてる原因:耳血腫

犬の耳が腫れてるという場合に多い病気が耳血腫です。
そんな耳血腫の原因の多くが「打撲」です。
耳をどこかに強く打ち付けたことによって、皮膚の内側で出血が起こり耳血腫になってしまうのです。
「ばい菌」も考えられます。
耳介に何らかの要因で傷ができていて、そこから病原体が入り炎症を起こして血液が集まり耳血腫になるというものです。
散歩中にに植物によって傷ついたり、他の動物とじゃれ合っている際に傷ができてそこから耳血腫につながるということもあるでしょう。

犬の耳が腫れてる耳血腫の改善方法

炎症症状を抑える注射といった投薬治療、もしくは耳血腫で腫れてる場所の一部分を切開します。
腫れてる状態が小さい場合には、患部に注射針を用いて液体を抜きます。
それに伴い、二次感染を防ぐために抗生剤投与をします。

犬の耳が腫れてる原因:血液異常

血が止まらない病気に罹患しているために耳血腫になるという原因です。
血小板減少症などによって起因します。

犬の耳が腫れてる血液異常の改善方法

投薬治療が主となります。状態によっては対症療法も取り入れていきます。

犬の耳が腫れてる原因:外耳炎

犬の耳が腫れてる原因として「外耳炎」も考えられます。
「カビ」
真菌や細菌が繁殖することで外耳炎となり、犬の耳が腫れてる状態になるのです。
中でも、マラセチアが有名です。

「ダニ」
犬の耳が腫れてる原因のとなるダニは「耳ヒゼンダニ」という寄生虫の一種です。

「アレルギー」
耳が腫れてる場合、耳もまた皮膚の一部ですからアレルギー性皮膚炎などの病気があるという犬の場合には腫れてしまう場合もあります。

アレルギーの愛犬は食生活で改善する場合が多いです。安全モグワンドッグフードは獣医師推奨のドッグフードで、安心・安全・無添加でグレインフリーなので、愛犬に安心して与える事が出来るドッグフードです。

犬の耳が腫れてる外耳炎の改善方法

抗真菌薬や駆除剤を投薬する治療で改善がみられます。

しかし、アレルギー性皮膚炎であるという場合には、まずはその治療を優先して行っていきます。
アレルギー症状が強い場合、外耳道がふさがっているという犬もいますが、その場合には外耳道切開を行い外科処置によって腫れてる状態を改善していきます。

犬の耳が腫れてる原因:肥厚性外耳炎

代謝の問題で脂漏性皮膚炎になると肥厚性外耳炎になることがあります。
また、酵母菌が入ってしまう事やノミによる影響が原因となることもあります。

犬の耳が腫れてる肥厚性外耳炎の改善方法

脂漏性皮膚炎治療を中心として進めていきます。
それと同時に外耳炎における洗浄や投薬治療も取り入れていきます。

犬の耳が腫れてる原因:外耳道異物

犬の耳が腫れてる原因として「外耳道異物」というものがあります。
これは、その文字の通り耳の中に異物が入ってしまい腫れてる状態を引き起こしてしまうのです。

具体的に言えば、小さなビーズや豆・小石などが入り込んでしまう事が大きな原因となります。
しかし、散歩中に虫が耳に飛び込みそれが外耳道異物につながってしまうという事もあるのです。

犬の耳が腫れてる外耳道異物の改善方法

まずは「洗浄」です。
カテーテルを装着し、体温と同じような状態にして犬の耳の中を洗浄します。

次に「摘出」です。
顕微鏡を用いて異物を摘出するという方法です。
鼓膜を傷つけないように、異物の鼓膜側に挿入して摘出するという改善方法が一般的です。
かんしを使ってつかめるものにおいては、そうしたものを利用します。

「吸引管」による摘出を行う場合もあるでしょう。
細い吸引管を犬の耳に挿入し、異物を「吸い取る」という形で取り出す方法です。

虫が混入したという場合には、「リドカイン」という薬剤を噴霧して、オリーブオイル・アルコール類を注入して虫を動かないようにします。
この状態を整えあと、上記のような洗浄や摘出・吸引などを用いて改善します。

犬の耳が腫れてる原因:中耳炎

「ウイルス」
細菌が口の中で繁殖し内耳に入り込むというものが原因です。

「中耳そのものの原因」
中耳に腫瘍・異物混入などで外相がある場合にも炎症をおこして中耳炎になることがあります。

「別の病気から誘発されている可能性」
犬にアレルギー症状があるという場合や、甲状腺に問題があるという場合、それが中耳炎の原因になるのです。

アレルギーは食生活からきている場合も多くあります。グレインフリードッグフードおすすめでは、安心して愛犬に与える事が出来るドッグフードをランキング形式で紹介しているので、是非チェックしてみてください。

犬の耳が腫れてる中耳炎の改善方法

まず、耳の中を抗生物質や抗菌剤などといった投薬治療できれいにして炎症症状を抑えていきます。
犬の中耳炎の場合は鼓膜の損傷も考えられますから洗浄は行いません。
また、切開術を行います。
切開術は外耳道を盾に切ることで内耳の汚れが取りやすくなり、不快感なども軽減させることが出来るともいわれています。

甲状腺機能低下症などといった状態を抱えている犬に対しては、まずは病気の治療が優先されます。

犬の耳が腫れてる原因と改善策を知る

犬の耳が腫れていると気が付いたら、できれば早くその原因を知り改善していきましょう。

応急処置なども時には有効ですが、逆に悪化をさせてしまう可能性もありますので、1番安心なのはやはり「動物病院へできるだけ早く連れていくこと」かと思います。
日ごろから犬の耳もチェックしてあげましょう。

ドッグフード一覧