ミックス犬中型犬におすすめの餌や与え方をご紹介

ミックス犬の中型犬は、賢く忠実でビギナーさんもお迎えしやすいワンちゃんです。ご飯やおやつなど食べることが大好きな子も多く、お気に入りのドッグフードならすぐに完食してしまうことが多いようです。

しっかりとしたボディを保つためにも、安心で安全なフードを選ぶ必要があります。今回は、フード選びのヒントになる中型犬の特徴などと同時に、おすすめのドッグフードをピックアップします。

ミックス犬の中型犬はどんな性質?

10kg~20kgの中型犬は、知力と体力が自慢の個性的なワンちゃんです。
親の犬種で多いのは以下のような犬です。

  • キャバリア
  • 柴犬
  • コーギー
  • フレンチブルドッグ

等です。スピッツやパグ、ボストンテリアも人気ですが小さいことのミックスで小型犬に分類されることが多くあります。

忠実で明るく、賢い性格の中型犬は、相棒としても家族としても頼もしい存在です。アクティビティやアウトドアを一緒に楽しむことができるワンちゃんも多いので、毎日が楽しくなるでしょう。

なぜ中型犬が人気なの?

中型犬は体重10kg ~25kgほどの犬を指します。個体により体重は様々で、特にミックス犬はどのくらい大きくなるのか想像がつかないことが多いでしょう。

中型犬はとても賢いことから、近年、使役犬として活躍しています。空港で検疫の探知犬としてビーグルが活躍する姿はテレビでも紹介されるようになりました。そのような姿から中型犬は忠実で賢いと、より人気に拍車がかかっているようです。

柴犬など「和犬」は、海外でも人気がありトップブリーダーの子犬は高額で販売されています。国内でもSNSで大人気の柴犬などが和犬ブームを生み出しています。

ミックス犬の中型犬の弱点はある?

ミックス犬は丈夫だと言われますが、独特のなりやすい病気があります。以下は一例ですが他にも疾患が出る犬種はいます。

小さな犬に比べて治療費が高くなることもあるので、ペット保険などの加入をあらかじめ検討しておくと安心です。

  • アレルギー性皮膚炎
  • 気管虚脱
  • 股関節形成不全
  • 椎間板ヘルニア
  • 膝蓋骨脱臼
  • 甲状腺機能低下症
  • 認知症

保険スクエアbang!でペット保険の比較!評判や口コミを徹底解説!

2019.01.16

病気を予防するためには

  • 良質なご飯による適正体重の維持
  • 1日1時間程度の運動
  • 住環境を清潔に保つ

このように犬にとって快適な生活ができるようケアをする必要があります。特に、運動は小型犬と比べ時間を多く必要とします。さらに、散歩だけでなく、おもちゃを使って頭を使う遊びも好むので、触れ合う時間は多く必要です。

ミックス犬の平均寿命・かかりやすい病気などを紹介

2019.03.15

ミックス犬の中型犬の餌の粒の大きさは?

ミックス犬のご飯の粒の大きさは、一般的には1㎝前後です。

大きすぎる粒もよくありませんが、食べやすいようにと小粒を与え続けるのはあまりよくありません。中型犬は歯がしっかりと大きいので、歯石が付きやすく歯磨きが必要です。ある程度噛み心地のある粒を食べさせることで、必要以上の歯石が付くことを防げます。

食欲旺盛で早食いをしてしまう場合は、一緒に空気を飲み込んでご飯を吐き戻ししてしまうことがあります。早食い防止の食器を使用したり、少量ずつ与えることで吐き戻しを防ぐことができます。

ミックス犬の中型犬おすすめの餌

ミックス犬はまずご飯を決定する際に、どんなトラブルや疾患があるのかを良く把握しておかなければなりません。被毛トラブルが多い、おなかの調子を壊しやすいなどの心配点は食事によって改善されることもあります。

また、たんぱく質や十分なカロリーも必要です。運動や遊びが大好きなタイプの子も多いのでカロリーが不足してしまうと体重が減少してしまいます。

中型犬の適正カロリーと栄養素

中型犬の一般的なカロリー計算は以下のようになります。

(体重×30+70)×指数=カロリー

この計算式の「指数」はカロリーの微調整になります。
子犬は生後4か月まで…3.0
生後4か月~1年まで…2.0
避妊去勢済み…1.6などになります。

中型犬にとって最適な栄養のポイントは4つあります。

ピュアオイルなどビタミン豊富なオイルの使用

健康を支え、毛艶を良くします。

十分な動物性たんぱく質

筋肉など体づくりをサポートします。

繊維質など消化をサポートするもの

サツマイモなど食物由来の繊維質でおなかの調子を良くします。

カルシウムなどが天然由来でしっかり含まれている

骨を丈夫に保ちます。

7歳以上の中高齢犬は避妊去勢済みは1.2、避妊去勢なしは1.4

1位:モグワン

モグワンは、日本人が考えた日本の犬のために考えたレシピを採用しています。

8kg~10kgで146g~175gの給与量で十分です。しっかりとしたカロリーと栄養状態なのでやや少なく感じるかもしれません。レシピに余計なものを加えずシンプルに作っているのでぜひ、食欲旺盛な中型犬の子はトッピングをしてあげましょう。

リンゴやささみ、ゆでたキャベツなどどれも相性が良いので好きなものを添えてあげてください。

2位:アランズナチュラルドッグフード


とてもかわいらしい、おしゃれなパッケージで人気のアランズナチュラルドッグフードは見た目だけでなく、中身もすごいドッグフードです、特に中型犬の飼い主さんにおすすめしたいのがイギリスのナチュラルフーディングのレシピを採用している点です。

原材料は10種類のみで、自然素材を使用しています。中型犬は、一度太ってしまうとダイエットがとても大変です。シンプルな栄養素で体重管理することで、ダイエットとは縁遠くしてあげられそうです。

3位:カナガン


グレインフリー、ヒューマングレードの高品質のドッグフードの代名詞ともいえるカナガンは、全犬種におすすめできるドッグフードです。たんぱく質量は33%となっており、運動やお散歩、アクティビティが大好きな中型犬も安心して食べることができます。

チキンをメインにしているので、食いつきもよく、飽きずに食べてくれます。

4位:ピッコロ


ピッコロはヒューマングレードの原材料を使用した無添加ドッグフードです。中型犬、特にシニア犬に人気があります。チキン生肉と生のサーモンがたっぷりと加えられ、嗜好性が高くなっています。高タンパク、低脂質のため、運動量や代謝が落ちてくるシニアのワンちゃんにぴったりです。

特に毛艶の気になるミックス犬は、魚に含まれる栄養で被毛を美しく保ってくれる効果があります。

5位:ブッチ


ブッチはチルド型ドッグフードになり、冷蔵庫で保管しておきます。メインのお肉はニュージーランド産の安全な材料を使用しています。中型犬10kgの場合、給与量は450g、540kcl与えます。実はブッチは70%の水分が含まれており、ドライフードよりも給与量が多くなっています。

食欲旺盛な中型犬も満足できる食べ応えです。

餌の切り替え方

ドッグフードの切り替えは、1週間から長いと1か月ほどかかります。少量づつ新しいごはんを混ぜながら変えていきます。それぞれの給与量をよく確認しながら混ぜていきます。

まれに、メインとなるお肉がチキンのフードから、ラムのフードに変更した場合など香りの違いから食べないことがあります。またオイルコーティングの有無や質の違いで食べないこともあるので、無理に変えずに時間をかけてストレスのないように切り替える必要があります。

餌を食べなかったら?

ご飯を食べない場合は、ふやかしたりトッピングをするなど工夫が必要です。しかし、中型犬の場合、歯科トラブルや消化器官のトラブルを起こしている場合があります。

歯、特に奥歯や歯茎に出血や腫れがないかチェックしてみましょう。また、嘔吐や下痢が続いていないか観察も必要です。長くご飯を食べないようであれば、獣医さんに相談するようにしてください。

まとめ

中型犬のミックス犬は、好奇心旺盛でよく遊ぶアクティブな子がたくさんいます。運動量を必要とするタイプの子であれば、たっぷりとお肉の含まれた、栄養豊富なドッグフードを選びましょう。