K9ナチュラル口コミ・評判|与え方や原材料を分析

K9ナチュラルの特色・原材料

「K9ナチュラル」は、愛犬の健康のために、どのドッグフードを選べばいいのか分からない。

そんな飼い主に自信を持ってオススメしたい、安全で愛犬の健康を守ってくれるドッグフードです。

ではどのような特色があるのか紹介していきます。

K9ナチュラルインスタ口コミ

きなこのご飯は! . ①今回で4袋目のK9ナチュラル~ 開封😋 . きなこは膝蓋骨脱臼(パテラ)で、左足ケンケンするからね… 筋肉つけて健康維持! . ガッチリしたけど、体重は落ちると言う不思議を実感! . ②眼力UP😆 (撮影後にモデル料あげました😁) . #今回はチキン #前回はビーフ #生肉のフリーズドライフード #毛並み良好 #食糞しなくなった #肉好きわんこ #K9ナチュラル#ドッグフード#膝蓋骨脱臼#パテラ#フリーズドライフード#生食フード#ロングコートチワワ#チワワ#ちわすたぐらむ #ちわわ部 #ふわもこ部 #chihuahua#doglover #エブリドッグ#チワワなしでは生きていけません会 #犬好きさんと繋がりたい #チワワ大好き部 #犬のいる生活 #instagog #どっぐすたぐらむ #ちわわん#ロンチー#愛犬
ワンコのごはん🐶 缶詰トッピングで被毛劇的に変わる😆 我が子はチキンがお気に入り😊 #k9ナチュラル #チキンフィースト #ビーフフィースト #ラムフィースト #ビーフグリーントライプ #ワンコのお気に入り
K9ナチュラルのグリーンマッスル フリーズドライだから当たり前なんだけど 見た目も匂いもそのまんま貝!!! グルコサミン、コンドロイチンたっぷりの緑イ貝で ギズモの関節が少しでも良くなりますように。。。 ・ #ギズモ#チワワ#犬#インスタドッグ#いぬすたぐらむ#親バカ万歳キャンペーン#K9ナチュラル#chihuahua#dog#instadog#love#k9natural
アリスとお買い物🍚 #dog #dogs #pet #dachshund #toypoodle #cute #pretty #sleep #sleepy #犬 #トイプードル #ダックス #可愛い #k9natural #k9ナチュラル
フードジプシーというわけではないけれど…同じりとるほっぷ子でもそれぞれ体質が違うから同じご飯というわけにはいかないようでいろいろ試しています😥 しっかり食べさせてたのに去年の血液検査で少し栄養失調気味と言われすごくショックでした💧今まで国産無添加にこだわってましたが、生食とかグリーントライプとか気になってたのでK9ナチュラルを買ってみました🍖 ラム肉を買ってみたのですがフードをほぐした指がずーっとラム臭いです😂穀類芋類豆類が一切入ってないそうです いろいろアレンジ効くかもしれません 二人とも本当に何でも食べてくれるので一瞬で完食でした🍴 みなさんどんなご飯食べさせてるのか、よかったら教えてください😊 #りとるほっぷっ子 #りとるほっぷ #チワワ #ロングコートチワワ #k9ナチュラル
最近のお気に入り❤︎ k9naturalのチキンフィースト。 . #といぷー#トイプー#トイプードル #toypoodle#poodle#poodlelove #k9ナチュラル#k9natural #dogstagram#doglife#dogoftheday
🐶ゆずまるくん🐶購入品 * * * この間紹介した、 グルメ犬でも食べてくれた正規品 【K9ナチュラル】🐏ラム🐏 さっそく現品購入〜🐶🍴 (食べてくれるなら買うしかない!笑) * 何か届くと必ずチェック入りますw * フリーズドライだから あげるまでに時間掛かるのが難点😂 催促がパねぇぜwwwww ゆずは2キロだから一食10gで様子見なう🍚 * * * #k9natural #k9ナチュラル #フリーズドライ #ラム #ドッグフード #フードジプシー #グルメ犬 #オススメ #バブテロ #可愛いで世界征服 #若様 #chihuahua #チワワ #ロンチー #dog #wanko #3歳 #ロングコートチワワ #チワワ部 #わんこなしでは生きていけません会 #doglife #doglover #myson #愛息子 #犬バカ部 #親バカ #いぬら部 #dogstagram #幸せ #yuzutan♡

K9ナチュラルの特徴

K9ナチュラルの特徴
K9ナチュラルの特色は、ニュージーランド産のドッグフードです。

消費者の中には、やみくもに、国産が安全だと思い込んでいる人もいるかもしれません。

確かに中国などを筆頭に、安いけれど品質が悪いドッグフードを製造している会社はいくつも存在しています。

ですがニュージ―ランドと言えば、ドッグフードの先進国と言われるほど、ドッグフードの安全性に力を入れている国で、その審査基準は、国産の商品よりも厳しいと言えます。

また国産よりも広大な自然豊かな大地で育てられた家畜は、ストレスフリーで安全で栄養価が高いと言えます。

そのため国産だから安全で、海外産だから安全ではないと、一概に言う事は出来ません。

個別に判断する必要があり、ニュージ―ランド産のK9ナチュラルは、安全である事は間違いありません。

K9ナチュラルで使用している羊、牛、鹿、鶏の肉類は全て、人間食用の家畜を使用しています。

そのため家畜には、成長ホルモン剤や抗生物質、サプリなどが一切使用されていません。

またこだわっているのは、肉類だけではありません。

K9ナチュラルのドッグフードには、主原料である肉類以外にも、新鮮な野菜や果物もたくさん使用されています。

そしてそれらの農作物も、ニュージーランド産を使用しています。

K9ナチュラルドッグフードもおすすめですが、他にもおすすめしたいドッグフードがあります。【おすすめドッグフードランキング】高品質のドッグフードを紹介しているので、ドッグフード選びに迷っている飼い主さん必見です。

K9ナチュラル ラム・フィースト

K9ナチュラル ラム・フィースト
原材料
子羊肉(人間食用の家畜から生産される)、レバー(子羊)、心臓(子羊)、グリーントライプ(子羊)、血(子羊)、卵、脾臓(子羊)、腎臓(子羊)、骨(子羊)、ひまわり油、フラックスシードフレーク、昆布、ニュージーランド緑イ貝、かぼちゃ、ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、硫酸カリウム、乾燥昆布、りんご、洋なし、塩化ナトリウム、ビタミンE、プロティネイト亜鉛、プロティネイト鉄、酸化マグネシウム、セレン酵母、プロティネイト銅、プロティネイトマンガン、ベータカロチン、ビタミンB1、ビタミンD3
ケーナインナチュラル (K9 Natural)
¥5,996 (2018/07/17 08:29:37時点 Amazon調べ-詳細)
9ナチュラル ラム・フィーストの主原料には、ラム肉が使用されています。

K9ナチュラル ラム・フィースト
ラム肉には、L-カルニチンを多く含み、血行の流れを良くして、新陳代謝の機能をアップさせます。

犬も人間と同様に、加齢に伴い新陳代謝の機能が低下し、身体に様々な悪影響を及ぼします。

だからこそ、ドッグフードでラム肉を与える事で、新陳代謝の機能がアップし、健康を維持する事が出来るのです。

またラム肉は良質なタンパク質を摂取出来、ヘルシーなお肉なので、ダイエット中や老犬にも安心して与える事が出来ます。

9ナチュラル ラム・フィーストは、原材料にもこだわっていますが、その製造過程にもこだわりがあります。

それは栄養価を落とさないために、非加熱で製造し、原材料の加工を最小限に抑えている事です。

そのため素材の特徴がそのまま活かされているのがポイントだと言えます。

K9ナチュラル ビーフ・フィースト

K9ナチュラル ビーフ・フィースト
原材料
牛肉(人間食用の家畜から生産される) 血(牛) グリーントライプ(牛) 卵 レバー(牛) 心臓(牛) 骨(牛) ひまわり油 フラックスシードフレーク 昆布 腎臓(牛) キャベツ ブロッコリー チャード(葉野菜) にんじん カリフラワー 乾燥昆布 炭酸カルシウム りんご 洋なし ニュージーランド緑イ貝 ベータカロチン ビタミンD ビタミンE プロティネイト亜鉛 プロティネイト鉄 プロティネイト銅 プロティネイトマンガン ビタミンB2 葉酸 セレン酵母
ケーナインナチュラル (K9 Natural)
¥5,996 (2018/07/17 08:29:38時点 Amazon調べ-詳細)
K9ナチュラル ビーフ・フィーストの主原料には、牛肉が使用されています。

K9ナチュラル ビーフ・フィースト
牛肉は、クセがなくて美味しいので、食欲がない老犬や少食で食欲不振の犬にもオススメです。

またラム肉や鶏肉のように、ヘルシーなお肉ではありませんが、その分カロリーをしっかり摂取し、エネルギーに変えられます。

また牛肉には、鉄分も豊富に含まれ貧血の予防の効果や血や筋肉を作る働きがあります。

K9ナチュラル ベニソン・フィースト

K9ナチュラル ベニソン・フィースト
原材料
鹿肉(人間食用の家畜から生産される) 血(鹿) グリーントライプ(鹿) 卵 レバー(鹿) 心臓(鹿) 骨(鹿) ひまわり油 フラックスシードフレーク 昆布 腎臓(鹿) キャベツ ブロッコリー チャード(葉野菜) にんじん カリフラワー 乾燥昆布 炭酸カルシウム りんご 洋なし ニュージーランド緑イ貝 ベータカロチン ビタミンD ビタミンE プロティネイト亜鉛 プロティネイト鉄 プロティネイト銅 プロティネイトマンガン ビタミンB1 葉酸 セレン酵母
K9ナチュラル ベニソン・フィーストの主原料は、鹿肉です。

人の食事では、鶏肉や牛肉の方が人気があり、あまり鹿肉を食べる機会はありません。

K9ナチュラル ベニソン・フィースト
ですがドッグフードでは、実は鹿肉が1番人気となっています。

人気の理由は、栄養価が高く、ヘルシーなお肉である事と、また香りが上品で犬の食欲をそそる事が要因だと言えます。

さらに言えば、犬の中には鶏肉にアレルギーがある犬も少なくありません。

ですが鹿肉は犬にとってアレルギーが出にくいお肉であるという点からも、飼い主が安心して選べるため、人気につながったと言えます。

ヘルシーなお肉なので、ダイエット食として与えてもOKです。

K9ナチュラル チキン・フィースト

K9ナチュラル チキン・フィースト
原材料
鶏肉(人間食用の家禽から生産される) 卵 昆布 フラックスシードフレーク キャベツ ブロッコリー チャード(葉野菜) にんじん カリフラワー 乾燥昆布 炭酸カルシウム りんご 洋なし ニュージーランド緑イ貝 ベータカロチン ビタミンD3 ビタミンE プロティネイト亜鉛 ひまわり油 プロティネイト鉄 プロティネイト銅 プロティネイトマンガン ビタミンB1 葉酸 セレン酵母
ケーナインナチュラル (K9 Natural)
¥5,980 (2018/07/17 08:29:38時点 Amazon調べ-詳細)
K9ナチュラル チキン・フィーストの主原料は、鶏肉です。

K9ナチュラル チキン・フィースト
鶏肉は、高タンパク質で低カロリーなお肉なので、タンパク質を効率的に吸収する事が出来ます。

生食に慣れていない愛犬は、まずは鶏肉からスタートすると始めやすいと言えるでしょう。

ちなみに肉の種類によって、タンパク質や脂肪の含有量が異なります。

そのため、愛犬の食の好みやアレルギーも考慮する必要がありますが、問題がないのであれば、1種類の商品を与え続けるよりも、4種類の商品を交互に与える方が、栄養のバランスが取れて、より愛犬にとって健康的な食事を与える事が出来ると言えます。

K9ナチュラル ジョインツ

K9ナチュラル ジョインツ
原材料
牛肉 白身魚 血(牛) 心臓(牛) 肝臓(牛) 卵 グリーントライプ(牛) 魚油 昆布 フラックスシードフレーク ヒマワリ油 ブロッコリー キャベツ カリフラワー シルバービート(ほうれん草) にんじん 腎臓(牛) 乾燥昆布 緑イ貝 りんご 洋なし ビタミンE ミネラル類(亜鉛 鉄 銅 マンガン) ベータカロチン セレン酵母
ケーナインナチュラル (K9 Natural)
¥2,916 (2018/07/17 08:29:39時点 Amazon調べ-詳細)
K9ナチュラル ジョインツは、関節の関節維持や体重コントロールに適した成分が効率よく摂取出来るドッグフードです。

グルコサミンやコンドロイチン硫酸塩、不飽和脂肪酸などの補給に特化しています。

K9ナチュラル ジョインツ
そのため栄養補助食品として与えたり、定期的に与えるなど、与え方にも工夫する事をオススメします。

K9ナチュラル ナチュラル パピー

K9ナチュラル ナチュラル パピーは、K9ナチュラルの商品ラインナップの中で、フリーズドライドッグフードには存在せずに、缶フードにのみ存在している商品です。

フリーズドライドッグフードと缶フードの違いは、パッケージの違いだけではありません。

缶フードの特徴は、なんといってもその水分にあります。

通常愛犬に食事を与える時には、ドッグフードと水を一緒に与えるのが一般的です。

しかしながら缶フードは、食事から自然に水分を摂取する事が出来ます。

またこの水分には、腸内の善玉菌の栄養となるプレバイオティクスも豊富に含まれているので、飲むと胃が丈夫になります。

K9ナチュラル ナチュラル パピーは、子犬の成長に必要な栄養素に特化しています。

特に注目したい成分は、良質な脂質です。

K9ナチュラル ナチュラル パピー
ホキ・オイルが配合されていますが、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれているため、脳の成長や目の発育に必要不可欠な成分だと言えます。

K9ナチュラル ラム・グリーントライプ

K9ナチュラル ラム・グリーントライプ
原材料
グリーントライプ(子羊) 天然水
K9ナチュラル ラム・グリーントライプも缶フード限定の商品で、なんと原料の100%が子羊の胃袋と天然水だけで作られています。

子羊の胃袋には、子羊が食べた草の発酵物が詰まっていて栄養素が豊富です。

そのため愛犬に子羊の胃袋を食べさせると、健康にいいという訳です。

K9ナチュラルの与え方、保存方法

K9ナチュラルの与え方、保存方法
K9ナチュラルの与え方と保存方法について紹介します。

まずフリーズドライドッグフードは、そのまま与えても構いませんが、ぬるま湯で生食の状態に戻してから与える事をオススメします。

給与量は体重によって異なるため、表記されている量を目安にして下さい。

老犬になると消化器官が衰えてくるため、1回の食事量が減ってきます。

そのため食事の回数を増やし、1日3~4回に分けて与えて下さい。

缶フードの方は、すでに水分が含まれている状態なので、そのまま与えて下さい。

保存方法は、直射日光の当たらない、暗くて涼しい場所になるべく保管して下さい。

開封後は、密閉の容器に入れて、なるべく空気や湿気に触れないようにして、劣化を防ぎましょう。

K9ナチュラルはこういうワンちゃん向き!

K9ナチュラルはこういうワンちゃん向き!
K9ナチュラルは、商品の種類によって、オススメの対象が異なります。

なので愛犬の体調に合わせて、最適の商品を選ぶ事をオススメします。

例えば肥満が気になる子には、脂肪燃焼効果のあるラム肉が主原料の商品か、高タンパク質で低カロリーなベニソンが主原料の商品を交互に与えるといいでしょう。

ダイエットを愛犬にさせたいと考えている飼い主には【おすすめダイエットドッグフードランキング】をチェックしてみてください。

ダイエットにおすすめなドッグフードをランキング形式で紹介しているので、愛犬に合ったドッグフードが見つかるはずです。

逆に食が細く、痩せすぎの子には、ビーフ、チキン、グリーントライプの商品がオススメです。

お腹が弱い子には、ラム、チキン、グリーントライプの商品がオススメです。

ただ、どの商品も栄養バランスを考慮して製造されているので、全ライフステージの愛犬を対象に作られている商品になっています。

すべては愛犬の健康のために

すべては愛犬の健康のために
K9ナチュラルは、ニュージーランド産の原料にこだわり、安全で栄養価が高い原材料を使用して作られています。

またシリーズの種類が豊富で、それぞれ含まれている栄養素が異なるため、自分の愛犬に最高なドッグフードを見つける事が出来るでしょう。