ウエルネス口コミ・評価|給与量や原材料を分析

ウエルネスの特色・原材料

ウエルネスは愛犬の健康を考え、厳選自然素材を配合して製造された栄養バランスのいいドッグフードです。

もし、愛犬に与えているドッグフードが今のままで大丈夫なのか不安に思っている人がいたら、ウエルネスのドッグフードを試してみる事をオススメします。

ではウエルネスがどのようなドッグフードなのか特徴や原材料を紹介します。

ウエルネスインスタ口コミ

こんにちは😃 雲ひとつない青空が広がっています☀️ そんな今日は、防水工事最終日👷‍♀️👷‍♂️ まずは、軽く洗浄して乾いてから 最後の仕上げ塗装です✊ (只今、乾かし中⤴️) 気合い入れて挑みたいと思います👍 ・ さて昨日は、まったりしつつ〜午後は 少しだけお留守番してもらって ラムのご飯を買いに行って来ました🍚 (ラムは、アレルギー持ちなのでウェルネス愛用) おやつもね🍪🍘🍭😉 帰宅後、早速ご褒美にとラスクを🎁 すると、リンの口元から光るものが💦 慌てて撮りましたが、期待に応えず🤣 でも、舌ちろっと👅笑笑 ・ では、素敵な一日をお過ごし下さいね🤗 ・ #ミニチュアダックス #ミニチュアダックスフンド #カニンヘンダックス #カニンヘンダックスフンド #多頭飼い #愛犬 #わんこ #わんこのいる暮らし #わんこなしでは生きていけません会 #ドッグフード #おやつ #アレルギーっ子#ウェルネス
りおんのごはん ペットショップでお薦めされて 二袋買いました。 一袋目がもうすぐ終わるんだけどね。 だいたい2週間で終わる感じ。 #ドッグフード #ウェルネス #トイプードル子犬 #やんちゃざかり
やっちゃってました~💦 . のあをお迎えする時にペットショップさんから頂いていた 【ロイヤルカナン】がなくなってしまったので間に合わせに近くのお店に行き【プロマネージ】というトイプードル用をあげてました💧 . なんだか毛質がパサパサになってきたかも… 色が急にアプリコット見たくなってきたかも… . なんでだろう❓ . ん❓💦 . その時やっと気づいたのです💦 【成犬用】だった事を…😭💦 . ショックでした~💦ごめんねのあ❗ . という事でちゃんとしっかり確認して買ってきたのが 【ウェルネスのコア】高タンパク質のフードです❗ . そしたら毛質も戻った感じで色も若干戻ってきたみたいです💧 . 涙やけもフードで変わると教えて頂きました🎶 これで良くならないかな~💕 . ダメママでのあたんごめんね😭 . *・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・ . #ロイヤルカナン #プロマネージ #ウェルネス #コア #餌 #フード #カリカリ #トイプードル #トイプードル大好き #トイプー #タイニープードル #タイニー #犬 #犬好きな人と繋がりたい #いぬ #いぬバカ部 #犬好き #いぬ好き #dog #Toypoodle #涙やけが気になる #親バカ #もふもふ #ペットショップ #やっちまった #のあちゃんの成長 #のあ #毛質 #毛色 #ナデシル
, . 昨日病院に行ったら、 脂肪の塊で癌ではなさそうとのこと! 本当に良かった😭💕 でも取って検査に回すので 年明けに手術することになりました! 心配してくださった方やコメント下さった方 本当にありがとうございました😊 . . ぽぽの病院も一安心して、 ちびちゃんも回復しつつあって、 仕事納めしてハッピーー💖 今日仕事納めだった方 今年もみなさんお疲れ様でした! 年末までまったり過ごしまーす🐾💕 . みなさんも事故や怪我や体調に 気をつけてお過ごしくださ〜い😃❤️ . たんぽぽの大きなお手手がかわいくて 食べちゃいたい🤤💕 #Pekinese#pekinese#ペキニーズ#犬#鼻ぺちゃ#ぺったんこ#がに股#dog#ilovepeki#peki#ぺき#pekistagram#ぽぽちゃん#たんぽぽ#ぽっさん#ぽすけ#family#マルチーズ#Maltese#Pomeranian#ポメラニアン#家族#ふわもこ#girl#pretty#ペキスタグラム
迷走中のもなかさんのご飯、4つ目はウェルネス。穀物不使用が売りの割とどこでも買える?やつ。しかし、初日からもなかさん少しだけ残す…今まで何でもペロリだったのに…やっぱりカナガン美味しいのかな〜もう少し様子を見てみます🐶 #ヨークシャーテリア #マルチーズ #ハーフ犬 #子犬 #puppy #ドッグフード #犬バカ部 #ウェルネス

ウエルネスの特色

ウエルネスのドッグフードの特徴は、その原材料にあります。

タンパク質、脂肪、炭水化物をバランスよく配合し、生肉、生魚、穀物、野菜、果物と新鮮な素材を使用しています。

さらに抗酸化栄養素、オメガ‐6脂肪酸、オメガ‐3脂肪酸、乳酸菌などが豊富に含まれています。

そして注目する点は、ウエルネスの商品のラインナップです。

子犬用、小型成犬用、成犬用、高齢犬用と年齢や身体の大きさに合わせて最適なドッグフードが存在します。

だからこそ全ライフステージの犬にも対応していると言えるでしょう。

愛犬に何を与えたらいいか迷っている飼い主におすすめドッグフードを是非チェックしてみてください。

悩みが解決できるかもしれません。



ウェルネス コア 穀物不使用 子犬用

ウェルネス コア 穀物不使用 子犬用
原材料
チキン  チキンミール  ターキーミール  ポテト  エンドウ豆  ポテトプロテイン  鶏脂肪

ウェルネスのドッグフードの特徴を個別の商品別に紹介していきます。

まず「ウェルネス コア 穀物不使用 子犬用」は商品名通り、穀物を配合せずに高タンパク質なドライフードです。

子犬のうちは、とにかく身体を作る大事な時期です。

そのため高品質な動物性タンパク質を主原料として、栄養のバランスを整えるために野菜や果物も配合されています。

そして子犬の身体だけじゃなく、脳の発育をサポートするために、DHA源のサーモン油が配合されています。

ウェルネス コア 穀物不使用 子犬用
お腹の健康をサポートするために、乳酸菌と食物繊維が配合され、さらに人工的な保存料は使用せずに、商品の劣化を予防するため、自然派成分の酸化防止剤が使用されています。

そのため長期間毎日食べ続けても、非常に安全性の高いドッグフードだと言えるでしょう。

高品質な動物性タンパク質には、生肉のチキン、チキンミール、ターキーミールを使用しています。

ウェルネス コア 穀物不使用 子犬用
元来犬は肉食動物なので、生肉だと食欲が刺激され、食欲増進の効果があると言えます。

チキンミールは、鶏肉をそのまま乾燥粉末状にしたものです。

栄養価はそのままで、他の材料同士を混ぜ合わせるつなぎとしての役割があります。

ウェルネス コア 穀物不使用 小型犬成犬用

ウェルネス コア 穀物不使用 小型犬成犬用
原材料
ターキー  ターキーミール  チキンミール  ポテト  エンドウ豆  乾燥ポテト  鶏脂肪

成犬でも小型犬の場合は、身体が小さいのであまり食事の量を食べる事が出来ません。

そのため子犬用と同様に、高タンパク質で穀物不使用な配合となっています。

ただし子犬用との違いは、高タンパク質の配合成分が異なります。

ウェルネス コア 穀物不使用 小型犬成犬用
小型犬は、チキンではなく、ターキーの生肉が使用されています。

チキンとターキーを比較した場合、チキンよりも脂肪が少なく低カロリーで高タンパクな最高ランクのお肉だと言えます。

ミネラルやビタミンBも豊富に含まれるので、小型犬成犬には最適なお肉だと言えます。

ウェルネス コア 穀物不使用 成犬用オーシャン

ウェルネス コア 穀物不使用 成犬用オーシャン
原材料
ホワイトフィッシュ  ヘリングミール  サーモンミール  メンハーデンフィッシュミール  エンドウ豆  ポテト  乾燥ポテト

ウェルネスシリーズの成犬用になると、子犬用や小型犬用とは大きく配合成分が異なってきます。

穀物を使用せずに高品質な動物性タンパク質を主原料とするという点は、違いがありませんが動物性タンパク質がチキンやターキーなどのお肉ではなく、ホワイトフィッシュ・ヘリングミール・サーモンミール・メンハーデンミールなどの白身魚をメインとしている点です。

ウェルネス コア 穀物不使用 成犬用オーシャン
では高タンパク質を鳥類のお肉から白身魚に変えた事で、どのような効果があるのでしょうか?

先ほども言ったように犬は肉食動物です。ですが魚も抵抗なく食べてくれます。

そして魚もお肉に負けず劣らず良質なタンパク質だと言えます。

魚の栄養素は、お肉よりも消化しやすいタンパク質で、しかも体内の不要な塩分を排出する効果があります。

犬も人間と同様に成人病になってしまうリスクがあるので、成犬には高血圧を予防する魚の方がいいのです。

また魚にはお肉よりもカルシウムが豊富に含まれています。

そのため骨が丈夫になり、免疫力もアップします。

そして魚には、必須アミノ酸も豊富に含まれています。

必須アミノ酸も体内で様々な働きをしてくれるので、健康には欠かす事が出来ない栄養素です。

魚の中でも白身魚は、低カロリーですし、アレルギーの原因になるヒスタミンが少ないので、安心して与える事が出来ます。



ウェルネス コア 穀物不使用 高齢犬用

ウェルネス コア 穀物不使用 高齢犬用
原材料
ターキー  ターキーミール  チキンミール  ポテト  エンドウ豆  乾燥ポテト  エンドウ豆繊維

高齢犬になると、老化で身体の機能が低下するため、どのような食事を与えるのかが非常に重要となってきます。

ウェルネス コア 穀物不使用 高齢犬用では、穀物を使用せず高品質な動物性タンパク質を主原料としている点は他の商品と変わりませんが、違いは高齢犬用だけ低脂肪設計になっていて、新陳代謝の機能が低下する身体に最適なドッグフードになっています。

主原料である動物性タンパク質の中でもターキーは、脂肪が少なく低カロリーで高タンパクなお肉です。

ウェルネス コア 穀物不使用 高齢犬用
またタンパク質の配合量は若干減少し、野菜、果物、グルコサミンやコンドロイチンを配合し、腰や関節の健康をサポートしています。

そのため高齢犬に与えても負担がかからず、健康で長生きしてくれるでしょう。

ウェルネス 穀物不使用 子犬用・離乳期から1歳 骨抜きチキン

ウェルネス 穀物不使用 子犬用・離乳期から1歳 骨抜きチキン
原材料
チキン  チキンミール  エンドウ豆  ヒヨコ豆  レンズ豆  鶏脂肪  サーモンミール

ウェルネスシリーズの中でも離乳期に特化したドッグフードです。

骨抜きチキン、チキンミール、七面鳥ミールが主原料となっています。

ウェルネス 穀物不使用 子犬用・離乳期から1歳 骨抜きチキン
特に骨抜きチキンは、良質な高タンパク質である事はもちろんですが、その他にもビタミンや免疫力がアップするセレンが豊富に含まれています。

離乳期の子犬が必要とする高いエネルギーをサポートし、さらに消化しやすい原材料を厳選しています。

また離乳期の子犬は口がまだ小さいので、食べやすいようにドッグフードが小粒サイズとなっているのもポイントです。

ウェルネス 穀物不使用 小型犬種用・1歳以上用 骨抜き七面鳥

ウェルネス 穀物不使用 小型犬種用・1歳以上用 骨抜き七面鳥
原材料
ターキー  チキンミール  エンドウ豆  レンズ豆  ヒヨコ豆  サーモンミール  鶏脂肪

1歳未満の離乳期の子犬と1歳以上の犬とでは、身体に必要な栄養素が違います。

なので1歳以上になったら、与えるドッグフードを変える必要があります。

そして小型犬で1歳以上なら「ウェルネス 穀物不使用 小型犬種用・1歳以上用 骨抜き七面鳥」がオススメです。

主原料は、ターキーの七面鳥のお肉とチキンミール、エンドウ豆、レンズ豆、ヒヨコ豆、サーモンミール、鶏脂肪となっています。

ウェルネス 穀物不使用 小型犬種用・1歳以上用 骨抜き七面鳥
ターキーは、低カロリーでヘルシーなタンパク質として注目されています。

さらにビタミンB群や鉄分も多く含まれています。

豆類も複数含まれていますが、犬にとって豆類は、植物性タンパク質を摂取出来、動物タンパク質と比較して低カロリーでヘルシーなので、1歳以上の犬にオススメだと言えます。

ウェルネス 穀物不使用 小型犬種用・1歳以上用 骨抜き七面鳥
サーモンミールは、動物性タンパク質ですが、アレルギーが出にくく、ビタミンの含有量が多いのがポイントです。

また消化吸収率が高く、胃腸に優しいためお腹を下しやすい犬にオススメです。

ウェルネス 穀物不使用 全犬種用・1歳以上用 白身魚

ウェルネス 穀物不使用 全犬種用・1歳以上用 白身魚
原材料
ホワイトフィッシュ  ポテト  エンドウ豆  メンハーデンフィッシュミール  ヒヨコ豆  乾燥ポテト  キャノラ油

商品名通り、白身魚とメンハーデンフィッシュミール、ポテトと豆類が主原料となっているドッグフードです。

ウェルネス 穀物不使用 全犬種用・1歳以上用 白身魚
白身魚は消化しやすい優良なタンパク質で、高血圧の予防の効果もあります。

低カロリーでアレルギーが出にくく、必須アミノ酸も多く含んでいるので、太りすぎの犬には、肉よりも白身魚が主原料のドッグフードを与える方が犬の健康のためにいいと言えます。

ウェルネス 穀物不使用 全犬種用・1歳以上用 白身魚
またポテトにも、ナトリウムを排出する働きがあるので、血圧を下げる効果があります。

代謝や神経を正常に働かせる効果やビタミンCや葉酸、食物繊維が多く含まれるので便秘解消の効果も期待出来ます。



ウェルネス シンプル 小型犬用 成犬用(1歳以上用) サーモン&じゃがいも

ウェルネス シンプル 小型犬用 成犬用(1歳以上用) サーモン&じゃがいも
原材料
サーモン  サーモンミール  エンドウ豆  ポテト  キャノラ油  乾燥ポテト  トマトポマス

「ウェルネス シンプル 小型犬用 成犬用(1歳以上用) サーモン&じゃがいも」はアレルギーのある犬を対象としたドッグフードです。

主原料は、商品名通り、サーモンとサーモンミール、ポテト、乾燥ポテトが多く含まれています。

ウェルネス シンプル 小型犬用 成犬用(1歳以上用) サーモン&じゃがいも
サーモンの成分は

粘膜の健康を保ち、脳の働きを活発にする「DHA」

不飽和脂肪酸で心筋梗塞や脳梗塞を予防する「EPA」

目のビタミンと呼ばれる「ビタミンA」

カルシウムを効率よく吸収する「ビタミンD」

抗酸化作用があり、老化予防や免疫力をアップさせる効果がある「ビタミンE」

など犬の健康を多方面からサポートしてくれます。

ウェルネス シンプル 小型犬用 成犬用(1歳以上用) サーモン&じゃがいも
ポテトにも、ナトリウムを排出する働きがあるので、血圧を下げる効果があります。

代謝や神経を正常に働かせる効果やビタミンCや葉酸、食物繊維が多く含まれるので便秘解消の効果も期待出来ます。

ウェルネス シンプル 全犬種用 成犬用(1歳以上用) ダック&オートミール

ウェルネス シンプル 全犬種用 成犬用(1歳以上用) ダック&オートミール
原材料
ダック  オートミール  エンドウ豆  玄米  ポテトプロテイン  トマトポマス  キャノラ油

「ウェルネス シンプル 全犬種用 成犬用(1歳以上用) ダック&オートミール」もアレルギーのある犬を対象としたドッグフードです。

商品名通りダックとオートミールが主原料となっています。

ウェルネス シンプル 全犬種用 成犬用(1歳以上用) ダック&オートミール
ダックとは鴨肉の事で、低アレルギーで低カロリーな優良な動物性タンパク質だと言えます。

また脂肪分が低い温度で溶けるため、身体に負担をかけない良質な脂肪でチキンと比べると脂肪分は少なくなっています。

ダックにはヘム鉄が多く含まれ、鉄分が豊富で、ビタミンAも豊富に含まれているので免疫力がアップします。

ウェルネス シンプル 全犬種用 成犬用(1歳以上用) ダック&オートミール
オートミールは、説明するまでもなく、栄養価の高い食品として注目されています。

カルシウム、鉄分、亜鉛、食物繊維などが多く含まれ、小麦やトウモロコシと比べるとアレルギーが出にくいというメリットがあります。

その他、コレステロールや血糖値の上昇を抑制させる効果も期待出来ます。

ウェルネス シンプル 全犬種用 成犬用(1歳以上用) ラム&オートミール

ウェルネス シンプル 全犬種用 成犬用(1歳以上用) ラム&オートミール
原材料
ラム  ラムミール  オートミール  エンドウ豆  玄米  ミレット  フラックスシード

「ウェルネス シンプル 全犬種用 成犬用(1歳以上用) ラム&オートミール」もアレルギーがある犬を対象としたドッグフードです。

商品名通り、ラム、ラムミール、オートミールを主原料となっています。

ウェルネス シンプル 全犬種用 成犬用(1歳以上用) ラム&オートミール
ラム肉は、アレルギー対策のドッグフードで使用される頻度が高くなっています。

その理由は、ラム肉は犬があまり食べない肉なので、体内で抗体が出来ておらず、アレルギー症状が出にくいからです。

またラム肉は、カルニチンが多く含まれていて、脂肪を燃焼させたり、コレステロールを下げたり、動脈硬化を予防する働きがあるので、アレルギー以外にもダイエット中の犬にもオススメだと言えます。

その他、鉄分、ビタミンB1、B2や抗酸化作用があるビタミンEも多く含まれています。

オートミールも完全栄養食と言われるぐらい、たくさんの栄養素が含まれているので、犬の健康を考えるならウェルネスシリーズがオススメです。



ウエルネスの与え方、保存方法

ウエルネスの与え方、保存方法
個別に商品の特徴を紹介した後は、ウエルネスの与え方と保存方法について紹介していきます。

食事の与え方は、犬の年齢や体重によって給与量が変わってきます。

そのためドッグフードのパッケージに、給与量表が表記されているので、表記を目安に与えて下さい。

注意点としては、給与量には2種類の目安が表記されていて、体重管理用と体重維持用なので、間違えないようにして下さい。

あと子犬や高齢犬の場合は1回の摂取量が少ない場合があります。

その場合は1日3回に分けて食事を与えて、1日のトータルの摂取量が、給与量になるように調節して下さい。

ウエルネスの保存方法は、封を切ると酸化が始まってしまうので、出来る限り密閉した容器に入れて、空気に触れないように保管して下さい。

温度や湿度の変化に弱いので、直射日光が当たらない、暗くて涼しい場所に保管するようにしましょう。

ウエルネスはこういうワンちゃん向き!

ウエルネスはこういうワンちゃん向き!
ウエルネスシリーズは、犬の年齢や体調に合わせて、細かく商品が用意されています。

そのため全ライフステージの犬にオススメだと言えます。

その中でも特にオススメしたいのが、ダイエット中の犬とアレルギーがある犬です。

アレルギーが出にくい厳選された素材を使用していて、それらの素材が低カロリーで高タンパク質で、栄養のバランスも考えて作られています。

アレルギーでドッグフードを悩んでいる飼い主にはモグワンドッグフードがおすすめです。

グレインフリーで安心・安全・無添加のドッグフードなので、アレルギーの愛犬にも安心して与える事が出来るドッグフードです。



ウエルネスの安全性

ウエルネスの安全性
ウエルネスの安全性は原材料を見れば、一目瞭然だと言えます。

飼育用の原料ではなく、人が食べても問題がない厳選素材が使用されています。

高品質な生肉を使用している事も、安全性につながっています。

さらに、合成着色料や香料、保存料などは一切使用していません。

ただ保存料が使用されていないと、商品の劣化が早いと心配する人もいるかもしれません。

ですがウエルネスの場合は、商品の劣化を予防するため、自然派成分の酸化防止剤が使用されているので、劣化はキチンと予防し、健康を害する成分が含まれていない状態です。

これだけ安全性に考慮した厳選素材を使用しているのですから、ウエルネスの向上では品質管理が徹底されていて、品質面でも安全性が高いと言えます。

すべては犬の為に

すべては犬の為に
ウエルネスは、犬の健康を第一に考え、厳選素材を理想的な栄養バランスで配合されているドッグフードです。

ウエルネスのドッグフードの4つの特徴をあげると

・タンパク質、脂肪、炭水化物が適正なバランスで配合されている事

・生肉、生魚、穀物、野菜、果物が使用されている事

・抗酸化栄養素、オメガ-6脂肪酸、オメガ-3脂肪酸、乳酸菌を配合などの栄養素が配合されている事

・高品質で高タンパクな肉(魚)が主成分である事

シリーズの商品の種類も豊富なので、年齢や体質に合わせて、自分の愛犬にピッタリなドッグフードを見つける事が出来るでしょう。

もし愛犬の健康のために、どんなドッグフードを選んでいいのか分からないと悩んでいる人は、一度ウエルネスのドッグフードを試してみてはいかがでしょうか?



ドッグフード一覧