モグワンとロイヤルカナンを徹底比較!|安全性などを分かりやすく解説

大事な家族の一員である愛犬には、高品質のドッグフードを食べさせてあげたいと思う飼い主さんは多いと思います。

プレミアムドッグフードして有名なモグワンとロイヤルカナン。

安全性などでどちらも変わりがないように思われているかたも多いと思います。
ここでは、このふたつのドッグフードの特徴や原材料などを比較しながら説明していきます。

モグワンとロイヤルカナンの特徴

プレミアムドッグフードといってもそれぞれに違った特徴があります。
愛犬にあったドッグフードをどのように選べばいいか、迷ってしまう飼い主さんも多いのではないでしょうか。
ここでは、モグワンとロイヤルカナンの特徴を簡単に説明しますので、フード選びの参考にして下さい。

モグワンの特徴

特徴は、おいしくて、健康的であることです。手作り食のレシピから、開発されたため、食いつきの良さが違います。

人間の食事でもいえることですが、健康によいものは、おいしくないものが多いですよね。どれだけ健康に良い食材を使っても、食べてもらえなくては意味がないという考えから、原材料にこだわり、愛犬においしく食べてもらいたいと愛情を込めたレシピで作られています。

健康の面を考えて、原料はすべてヒューマングレードで、高たんぱく、グレインフリーです。また、人工添加物不使用と安心して与えることが出来ます。

小粒のドッグフードであり、高品質で安全な原料を使用していることから、全犬種、どのライフステージでも栄養面でも健康面でも安心して与えることが出来ます。

ロイヤルカナンの特徴

一番の特徴は、犬のための健康を第一に考えた多様なフードだということです。
品種、大きさ、ライフステージ、健康状態、ライフスタイルなどが違うように、犬それぞれに必要な栄養素は異なります。

ロイヤルカナンは、50種類の栄養素の配合を変えることで、適正な栄養が取れるフードを専門家と共に作っています。そのため、種類がとても多く、その時々で愛犬の状況にあったフードを選ぶことが出来ます。

モグワン同様、食べてくれなくては意味はないと考え、犬の嗅覚が優れている特性から、匂いにこだわっているという特徴もあります。

モグワンとロイヤルカナンの原材料を比較

どちらのフードも犬の健康を重視したフードであることがわかりました。
ここでは、愛犬の体を作る大事なフードに使われている原材料を比較してみます。

原材料を比較

モグワンは、原材料にヒューマングレードと呼ばれる人間も食べることができる質の高いものを厳選して使用しています。また、フードの50%をチキンとサーモンの良質の動物性たんぱく質が占める高たんぱくのフードでもあります。

犬には消化の難しい穀物を使わない、グレインフリーでもあり、犬にとって本当に必要なものだけを使用したフードです。

ロイヤルカナンは、穀物が第一主原料となっており、アレルギーの原因になると言われているトウモロコシなどを使用しています。

また、犬に必要なたんぱく質は動物性と植物性の両方が使用されています。以前は、植物性は消化吸収がよくないとされていましたが、現在では、加工の技術が向上したこともあり、問題ないようです。

魚油、大豆油、動物性脂肪など、油が多く使用されています。犬に必要ではない、ビートパルプといった、サトウダイコンの副産物が使用されています。

原材料には不安な点が見られます。
モグワンは原材料に徹底的にこだわった高品質のドッグフードであり、ロイヤルカナンは原材料よりも栄養バランスを重視したフードであるといえます。

添加物を比較

モグワンは保存料は自然由来のものを使用し、着色料や調味料などの人工添加物は一切使用していません。

ロイヤルカナンは、保存料、酸化防止剤の添加物が使用されています。保存料には、ソルビン酸カリウムが使用されています。保存料は自然成分で代用できますが、人間のたべるチーズや魚肉製品にも使用されている添加物が使用されています。

酸化防止剤には、没食子酸プロピルとBHAが使用されています。どちらもバターなどの人間の食品にも使用されている添加物です。ただ、BHAは発がん性物質であるともされています。

ロイヤルカナンでは、EUやペットフード安全法の基準値以下の使用で、健康に影響はないと説明していますが、やはり添加物の使用は不安です。

モグワンとロイヤルカナンどっちがコスパがいい?

毎日食べるドッグフードであれば、値段も気になります。モグワンは、高品質のため、1袋1.8kgで3,960円と値段は高めになっています。

ただ、定期コースやまとめ買いで最大20%割引になるので、お得に購入することも出来ます。公式サイトのみの販売で、製造番号も記載されており、消費期限など、品質についても安全です。

ロイヤルカナンは、ペットショップ、ホームセンター、動物病院、通販サイトなどでも販売しています。普通のドッグフードよりは値段は高めに設定されています。

どこでも買える商品であることや、原材料に不安があることなどから考えると他の高品質な商品でもいいのではないかと疑問も感じます。高品質で安全なフードを与えたいと考えるのであれば、モグワンのほうがコスパはよいと言えそうです。

栄養バランスがいいのはモグワンとロイヤルカナンどっち?

モグワンは、犬に必要なものだけを使用したドッグフードです。高たんぱく、グレインフリーと犬にとって消化吸収がしやすいため、質の良い栄養をしっかり吸収することが出来ます。

ロイヤルカナンは、研究により、50種類の栄養素を最適なバランスで配合しています。
栄養素がしっかり吸収されるように原材料の組み合わせも考えられています。

ただ、栄養バランスはしっかり考えられていますが、やはり、添加物の使用などの不安があります。

モグワンでは、安全で良質の栄養をしっかり吸収できるように作られているので、栄養バランスでみてもモグワンのほうがよいといえそうです。

まとめ

愛犬にはいつまでも元気でおいしくごはんを食べてもらいたいものです。
ロイヤルカナンは、栄養のバランスはよいフードですが、原材料、添加物の使用といった点で、安全性に疑問があります。

いっぽうのモグワンは、高品質で、添加物不使用と安全でありながら、おいしさまでこだわったドッグフードです。愛犬の健康を考えると、おいしく食べれるモグワンのほうがおすすめできる安心のフードです。

ドッグフード一覧