いぬはぐドッグフード|原材料・成分・口コミを徹底調査!

ドッグフードと一言でいっても、本当にたくさんの種類のドッグフードが販売されています。
そして、ドッグフード選びで愛犬の健康が決まるといっても、過言ではありません。
愛犬の健康を考慮すると「いぬはぐドッグフード」がオススメだと言えます。

  • いぬはぐドッグフードの原材料
  • いぬはぐドッグフードの3つの特徴
  • いぬはぐドッグフードの安全性

以上の3点を中心に、いぬはぐドッグフードについて紹介していきます。

いぬはぐドッグフードの原材料



ドッグフードを購入する際には、主原料は何か、栄養のバランスがとれているか、健康を損なう原材料が含まれていないか、必ず原材料をチェックして選ぶようにして下さい。
いぬはぐのドッグフードで注目すべき原材料は、以下の3点になります。

鶏肉

いぬはぐドッグフードの主原料は、鶏肉です。
しかも鶏肉は、ヒューマングレードなので、品質がよく安全性が高いモノを使用しています。
動物性タンパク質の中でも、鶏肉は低カロリーで高タンパク質を摂取出来るので、良質なタンパク質だと言えます。

リンゴ

もちろん、リンゴもヒューマングレードに拘って選ばれています。
リンゴには、良質なビタミンとミネラルが豊富に含まれています。
そのため、リンゴを摂取する事で、健康を維持する事が出来るでしょう。

特にリンゴに含まれるペクチンと呼ばれる成分には、腸内環境を整える作用があり、腸活が行われる事で、健康をサポートします。
リンゴに含まれるポリフェノールには、抗酸化作用があり、アンチエイジング効果があるため、愛犬が若々しく元気でいられます。

穀物

いぬはぐには、穀物が含まれています。
最近はグレインフリーで、穀物が含まれていないドッグフードも注目が集まっています。
そのため穀物が含まれているドッグフードは、健康に良くないと思っている飼い主もいるかもしれません。

ですが、穀物には良質な食物繊維が含まれています。
主原料が穀物だとNGですが、穀物は少量摂取する事は、食物繊維の摂取と腹持ちにいいので、体調管理に最適です。

いぬはぐ

いぬはぐドッグフードをオススメする3つの特徴


たくさんあるドッグフードの中から、いぬはぐドッグフードをオススメする理由は、原材料を見て納得してくれたかもしれません。
ですがいぬはぐドッグフードの魅力は、それだけではありません。
なので次は、いぬはぐドッグフードをオススメしたい3つの理由について紹介していきます。

アミノ酸で愛犬のコンディションサポート

いぬはぐドッグフードをオススメしたい理由は、健康志向に徹底的に拘っているためです。
まず身体のコンディションをサポートするために、アミノ酸が配合されています。
アミノ酸は、健康的な身体を作るタンパク質の源です。

そのため健康を維持するためには、体内にアミノ酸が不足する環境を作ってはいけません。
いぬはぐドッグフードなら、身体に必要なアミノ酸を十分に摂取する事が出来るので、身体のコンディションもしっかりと整います。

特に注目すべき必須アミノ酸の成分は「リジン」です。
いぬはぐドッグフードの主原料である鶏肉に多く含まれる成分で、疲労回復効果、肝機能改善、肥満防止の効果が期待出来ます。
アミノ酸は不足すると体調不良や病気の原因となってしまうので、アミノ酸をしっかり摂取出来るドッグフード選ぶが重要だと言えます。

EPA&DHAで愛犬の活力をサポート

そしていぬはぐドッグフードには、ドッグフードには珍しいEPA&DHAの成分が配合されています。
EPA&DHAとは、免疫力を維持するのに必要な成分ですが、体内で作りだす事が難しい成分でもあるので、日々の食事の中からしっかり摂取する事が重要となります。

EPAは、血管を丈夫にする働きや抗炎症作用、アレルギー予防など健康を維持するために、さまざまな働きを担っている成分です。
DHAは、脳に大きな影響を与える成分です。
犬も人間と同じように、加齢に伴い脳細胞の数が減少してしまい、認知症の症状が現れます。
ですがDHAをしっかり摂取しておくと、脳が活性化し、脳の老化の抑制や認知症の予防に効果があります。
なのでEPA&DHAで、若々しさを維持し愛犬の健康志向を目指しましょう。

グルコサミン&コンドロイチンで元気な体をサポート

グルコサミン&コンドロイチンは、一緒に摂取する事で、相乗効果が高まる成分です。
加齢に伴い体内のグルコサミン&コンドロイチンの量が減少してしまうので、食事の中で摂取していく必要があります。

グルコサミンには、軟骨の強化や皮膚の再生、関節の炎症を抑える効果があります。
コンドロイチンには、体内の水分量を調整し、老廃物を排出させる効果があります。

老犬になると足腰が弱ってしまい、散歩が出来ない犬が増えてしまいます。
散歩が出来なくなると、外に出て刺激を受ける事が出来なくなるので、脳の老化も進行が進んでしまいます。
愛犬には、いつまでも若々しく元気でいて欲しいからこそ、グルコサミン&コンドロイチンをしっかり摂取出来るドッグフードを選ぶようにして下さい。

いぬはぐドッグフードは獣医師推奨


ドッグフードの中には、犬の健康を損なうような原材料や成分が配合された商品も存在しています。
ですが、専門的な知識がないと、何が愛犬の健康を損なうモノなのか、原材料一覧を見てもピンとこないという飼い主もいるでしょう。

そんな時にオススメしたいドッグフードの選ぶポイントが、獣医師が推奨している商品かどうかという点です。
動物のお医者さんである獣医師は、犬の健康を維持するためには、どのような栄養素が必要で、逆にどのような原材料や成分が健康を損なうのか、正しく把握しています。
そのため獣医師が推奨しているドッグフードなら、愛犬に安心して与える事が出来ます。

もちろんいぬはぐドッグフードも獣医師が「乳酸菌×オリゴ糖を配合したおなかのことを考えて作った総合栄養食で素晴らしい」と推奨されています。

いぬはぐ

いぬはぐドッグフードは無添加でグルテンフリー


先ほども少し紹介しましたがいぬはぐドッグフードは、原材料に拘っています。
ヒューマングレードで天然由来成分がギュッと凝縮されているので、栄養価が高く、人工保存料などの添加物は一切使用していません。

そしていぬはぐドッグフードには、食物繊維を補うために雑穀などの穀物が一部使用されています。
そのためグレインフリーの商品ではありませんが、グルテンフリーです。

グレインフリーとグルテンフリーを混合している飼い主もいるかもしれません。
グレインフリーは穀物全般が含まれない事で、グルテンフリーは小麦粉が含まれない事を意味しています。

小麦粉はアレルギーを起こしやすい原材料のため、グルテンフリーを徹底しています。
添加物や小麦粉はアレルギーを起こしやすい成分や原材料だからこそ、それらを排除する事で、アレルギー体質の愛犬にも、安心して与える事が出来るのです。

いぬはぐドッグフードの安全性


いぬはぐドッグフードは、安全性に拘った商品です。
使用されている原材料は、人間が食べれるぐらい高品質なヒューマングレードな食材です。
どうしても、ドッグフードの基準で製造されると、基準が緩すぎるため、健康を損なうモノが平気で使用されてしまいます。

4Dミートなどがその典型的なケースです。
しかし犬といっても、飼い主にとっては家族の一員で得たいの知れない食材を食べさせたくはありません。
そんな飼い主の声を形にしたドッグフードです。

もちろん原材料に拘るだけでなく、製造過程でも品質が劣化しないように、品質管理にも徹底しています。
厳しい基準をクリアしたFEDIAF認定工場で製造されているため、信頼性は高いと言えます。
そしてさらに基準の高いHACCP認証の品質基準もクリアしています。

いぬはぐドッグフードの口コミ

そら/5歳
愛犬の健康の事を考えたら、原材料や品質に拘ったドッグフードを選びたいという気持ちがあります。
そういうドッグフードは、価格が高額で家計を圧迫してしまっていました。
ですがいぬはぐは、原材料の品質を考えたら非常にリーズナブルな価格で提供してくれるので、とても助かっています。
もう高齢になってしまった愛犬ですが、今でも元気に散歩に出かけてくれるのも、いぬはぐドッグフードのおかげです。
あずき/1.5歳
ドッグフード難民で一体どのドッグフードを愛犬に与えたらいいのか分からない状態でした。
ですがドッグフードの人気ランキングで、上位に選ばれる事が多く、口コミの評価も高いいぬはぐのドッグフードを試しに購入してみました。すると今までのドッグフードとは、食いつきからして全然違います。
毛並みもよくなり、今年の夏は夏バテもしないで元気に過ごしてくれたので、与えるドッグフードによって全然愛犬の体調が変わってくる事に驚きました。
コタロウ/8歳

自分が小さな子供の頃から、弟のように一緒に育ってきた愛犬です。
自分も大きくなり、愛犬は犬の年齢だとおじいちゃんになってしまいました。

食欲が落ちてきて、足腰がだいぶ弱ってきてしまったので、グルコサミンとコンドロイチンが配合されているいぬはぐドッグフードに切り替えてみました。すると今までは少しの散歩で疲れてしまっていたのに、足腰が丈夫になり元気に散歩出来るまで回復しました。
大事な家族の一員なので、これからもまだまだ元気で長生きして欲しいです。

サクラ/6歳

ドッグフードはどれも大差ないと思って、最初は激安ドッグフードを与えていたのです。
ですがお腹が弱いワンちゃんみたいで、すぐにお腹を壊してしまいます。
そのたびに心配して動物病院に連れて行くので、病院代が大変な事に。
病院で獣医にお腹が弱い犬にお勧めのドッグフードを教えてもらったところ、いぬはぐをオススメしてもらいました。

食物繊維も豊富で乳酸菌やオリゴ糖で腸内環境を整えてくれるドッグフードで、お腹を壊しにくくなり一安心です。
下手にドッグフードをケチると、逆に病院代で高くつくと肝に銘じました。

苺/5歳

いぬはぐドッグフードを販売している株式会社ペットハグは、動物殺処分ゼロプロジェクト団体を応援するために、寄付していると知り興味を持ちました。
犬の事を第一に考えているために、いぬはぐのドッグフードは、犬の健康を損なう成分が一切含まれていないので、安心して与える事が出来ます。
大事な家族である愛犬に与えるドッグフードだからこそ、信頼出来る会社のドッグフードを選びたいという気持ちでいます。

いぬはぐドッグフードは定期購入が一番お得!


いぬはぐドッグフードは使用されている原材料や品質を考えると定価でも十分にリーズナブルな価格だと言えます。
しかし毎日食べるドッグフードだからこそ、少しでもお得に購入したいですよね。

いぬはぐを最もお得に購入する方法は、定期購入に申し込む事です。
定期購入する事で、初回は4000円off、2回目以降も1000~3000円offと割引されます。

さらに今ならキャンペーン中で、先着300人限定で、トクトク便を申込む事が可能です。
でも定期購入は、止めにくかったり、一時休止するのが難しそう。
そんなふうに思う人もいるかもしれませんが、いつでも変更・中止・休止が可能です。
ただし次回お届け予定の8日前までに連絡する必要があります。

いぬはぐ

いぬはぐドッグフードはこんな愛犬におすすめ


いぬはぐドッグフードは、加齢に伴い身体の様々な機能が低下してしまう高齢犬に特にオススメだと言えます。
コンドロイチンやグルコサミンが配合されているため、足腰の健康が維持出来ます。
それにEPA&DHAが配合されているために、脳の活性化で認知症になりにくく、視力の低下も予防出来ます。

もちろん高齢になってから、いぬはぐドッグフードに切り替えても効果はありますが、成犬のうちから健康やアンチエイジング目的でいぬはぐを与えておく方がより効果を実感しやすくなります。

また食物繊維が豊富でオリゴ糖や乳酸が配合されているため、お腹を下しやすい犬にもオススメです。
その他にも無添加でグルテンフリーなので、アレルギーがある犬にも安心して与える事が出来るでしょう。
極端な話、栄養バランスがよく安全性が高く、犬の健康についてしっかり考えられたドッグフードなので、全ての犬にお勧めだと言えます。

まとめ


ドッグフードの選び方が分からない、良質なドッグフードは価格が高すぎて家計を圧迫して困る。
そんなふうに思っている飼い主もいるかもしれません。
ですが、いぬはぐドッグフードなら、原材料や配合成分に拘り、栄養価が高いのにコスパは優れたドッグフードだと言えます。

しかも愛犬の健康維持について真剣に考えるのであれば、健康を損なうドッグフードを与える事を一刻も早く止めて、いぐはぐドッグフードに切り替えるようにして下さい。

シニア犬おすすめドッグフードランキングはコチラ

ドッグフード一覧