FISH4DOGS フィッシュ4ドッグのリアル口コミ・評価

フィッシュ4ドッグ

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグは、イギリス産の魚を主原料としているドッグフードです。

魚が主原料なので、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれ、しかもアレルギーが出にくいため、アレルギー症状に悩んでいる愛犬にも安心して食べさせる事が可能です。

では、ドッグフードの買い替えを検討している飼い主さんに、FISH4DOGS フィッシュ4ドッグがどのような特徴があるドッグフードなのか紹介していきます。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグインスタ口コミ

. . . . #フィッシュ4 きたーーー🐟🐟🐟 . . お魚のいい匂い リリィもくんくん鼻の動き3倍速 . 味見さしたら美味しそうにカリカリ食べた . 合わへんかったら嫌やなぁと思って1.5キロにしたけど問題なさそう なんせご飯大好きちゃん🐼🍚 明日から徐々に切り替え〜 . . 3枚目奇跡のウィンク😉❤️ #半目 . . #ボーダーコリー#パピボー#ドッグフード#フィッシュ4ドッグ#フードジプシー
2018,3,15 オヤツも魚系🐟に してみた。 もちろんお肉も大好きです❤️🍖 #胆泥症 のバディ。 出来るだけ脂質の少ないモノを あげてます。 #fish4dogs #フィッシュ4ドッグ#seajerky#食べるとボロボロ#ハンパない#2度目の掃除機かけた #jrt #jrtofinstagram #jackrussellterrier #ジャックラッセルテリア #inustagram #inu#instadog
今日から始めるよ〜🐟 #frenchbulldog #buhi#シャクレーヌ#フィッシュ4ドッグ #膿皮症
. . 涙やけ、このフードに替えてから本当に無くなりました🙏🏻✨ 合う合わないがあるかもしれませんが、 涙やけで悩んでいる方は是非お試しください😊 私は楽天で買っています😇 #涙やけ #フィッシュ4ドッグ #マルチーズ #マルチーズ部 # #ペット #家族 #いぬバカ部 #instadog #犬 #love #cute #pet #dog #mydog #maltese #maltesestagram
モカメイのご飯変えてみました〜いつもはフィッシ4ドッグのタラかサーモンだけど今回はサーディン🐶😊🐶 #シーズー #フィッシュ4ドッグ #fish4dogs
. お友達 数人が買ってたので真似して買ってみた🤗 このフード初めてみた〜♪ グレインフリーらしいけど、ポテトとエンドウの量が多い気がする、どうなのかしら?🤔 特にフード困ってないけど、気分変えて少し混ぜてみようかなぁ❤️ クリスとレイは何でも美味しく頂くけど、美味しい物はヨダレの量が半端ない(笑) さてさて これも美味しく食べてくれるといいなぁ〜🤗✨ . #ダックス#ダックスフンド #多頭飼い#dachshund#dach#dog#dogs#愛犬#関西#癒し#可愛い#cute#わんわんマルシェ#わんわんマルシェうめきたスペシャル#フィッシュ4ドッグ#ドックフード#グレインフリー#クリスレイ#201801クリスレイ
. ティダのごはん∪・ω・∪ これに、#ディアラ さんの生肉をプラスしてあげてます( Ü ) . #ティダ#ダップー#ミックス#ミックス犬#プードル#mix#mix犬#ダップー部#ごはん#いぬのいる生活#フィッシュ4ドッグ

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグの3つの特徴

主原料がお肉ではなく魚メイン

主原料がお肉ではなく魚メイン
FISH4DOGS フィッシュ4ドッグの主原料は、お肉ではなく魚がメインです。

犬は肉食動物なので、お肉がメインのドッグフードの方が多い現状です。

ですがチキンなどはアレルギー症状が出やすく、ビーフなどはカロリーが高すぎるなど、お肉がメインであっても、メリットもありますがデメリットもある状態です。

ですがドッグフードは、お肉よりもむしろ魚がメインの方がデメリットが少ないと言えます。

魚でも十分動物性タンパク質が摂取出来るので、もしお肉のドッグフードを与えていて、体調不良の愛犬がいれば、魚メインに切り替える事を検討してみて下さい。

グレインフリーだからアレルギー予防

グレインフリーだからアレルギー予防
アレルギーの原因は、お肉だけではありません。

小麦やとうもろこしなどの穀物も、犬にとってはアレルギーの対象になります。

ですが、ドッグフードの原材料をチェックしていると、小麦やとうもろこしを使用しているドッグフードは少なくありません。

なぜアレルギーが出やすいと分かっているのに、穀物を使用しているのかというと、原料が安いためです。

かさ増し目的で使用しているので、愛犬の身体の事を考えるなら、必ずFISH4DOGS フィッシュ4ドッグのようにグレインフリーのドッグフードを選ぶべきだと言えるでしょう。

魚メインだからこそオメガ3脂肪酸が豊富

魚メインだからこそオメガ3脂肪酸が豊富
FISH4DOGS フィッシュ4ドッグは、魚メインのドッグフードです。

そのためオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。

ではオメガ3脂肪酸を摂取する事で、どのような効果が得られるのでしょうか?

まず抗炎症物質として作用するため、脳や筋肉へ酸素供給を改善します。

皮膚や皮毛の状態も改善するため、アレルギー症状が出てしまった愛犬に食べさせると効果的だと言えるでしょう。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグの原材料と主な原材料

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ スーペリア パピー

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ スーペリア パピー
原材料
サーモン、サーモンミール、ポテト、エンドウ、サーモンオイル、サーモンダイジェスト、サンフラワーオイル、※ビタミン&ミネラル、オキアミミール、酵母エキス、モルトエキ、ピーファイバー、海藻ミール、微細藻類(高DHA) 、天然酸化防止剤 、緑イ貝エキス、スピルリナ
FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ スーペリア パピー
FISH4DOGS(フィッシュ4ドッグ)
¥22,744 (2018/11/21 19:23:19時点 Amazon調べ-詳細)
妊娠・授乳期はフィッシュ4パピーを給餌量通り与えるかコンプリートフードの場合は30%増を目安に与えて下さい。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ スーペリア パピーは、成長期の子犬や活動期の成犬、そして子供のために栄養をたくさん摂取しなければいけない妊娠、授乳中の母犬にお勧めしたいドッグフードです。

主原料はサーモンで、タンパク質の摂取はもちろん、ビタミンB群、ビタミンD、ビタミンEなどの成分が含まれているので、疲労回復や成長促進に効果的です。

そしてサーモンにはアスタキサンチンと呼ばれる成分も配合されています。

この成分には、抗酸化作用があり、病気予防や老化防止の効果が期待出来ます。

オメガ3脂肪酸も豊富に含まれ、脳細胞の活性化や健康的な血液を維持します。

このようにサーモンは栄養豊富なうえ、アレルギーが出にくいため、ドッグフードに最適だと言えます。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ スーペリア アダルト

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ スーペリア アダルト
原材料
サーモン、ポテト、サーモンミール、エンドウ、サーモンオイル、サーモンダイジェスト、サンフラワーオイル、ビタミン&ミネラル、オキアミミール、ピーファイバー、酵母エキス、モルトエキス、乾燥海藻ミール、微細藻類(高DHA)、天然酸化防止剤、緑ムール貝エキス、スピルリナ
FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ スーペリア アダルト
フィッシュ4ドッグ(FISH4DOGS)
¥3,628 (2018/11/21 19:23:20時点 Amazon調べ-詳細)
妊娠・授乳期はフィッシュ4パピーを給餌量通り与えるかコンプリートフードの場合は30%増を目安に与えて下さい。
FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ スーペリア アダルトは、商品名通り、成犬やシニア犬などのアダルト犬にお勧めのドッグフードです。

主原料のサーモンに加えて、厳選された海洋ナチュラルサプリメントが配合されています。

人間用のサプリメントも、健康のために服用しますが、犬用のサプリメントも、効率よく栄養素を摂取する事が出来るため、健康効果が非常に高いと言えます。

スーペリア アダルトドッグフードを摂取する事で、得られる効果は、糖尿病管理の改善、心臓病リスクの軽減、血中コレステロール値の改善など、要は成人病の予防に効果的だという訳です。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ スーペリア ウェイトコントロール

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ スーペリア ウェイトコントロール
原材料
サーモン、ポテト、エンドウ、サーモンミール、サーモンオイル、サーモンダイジェスト、ピーファイバー、サンフラワーオイル、ビタミン・ミネラル類、オキアミミール、酵母エキス、モルトエキス、海藻ミール、微細藻類(高DHA)、天然酸化防止剤(ローズマリー及びトコフェロール抽出物)、緑イ貝エキス、スピルリナ
FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ スーペリア ウェイトコントロール
FISH4DOGS(フィッシュ4ドッグ)
¥21,049 (2018/11/21 19:23:20時点 Amazon調べ-詳細)
妊娠・授乳期はフィッシュ4パピーを給餌量通り与えるかコンプリートフードの場合は30%増を目安に与えて下さい。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ スーペリア ウェイトコントロールは、商品名からも分かりますが、体重管理をしたい犬や、運動量の少ない犬にお勧めのドッグフードです。

主原料のサーモンは、魚なので肉が主原料のドッグフードと比較すると低カロリーだと言えます。

加えてサーモンには、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれているので、血中コレステロール値を改善するなど太り過ぎの犬が摂取したい成分です。

またサーモンだけではなく、ポテトとエンドウを使用する事で、GI値のバランスがよくなり、エネルギー吸収率がアップするのもポイントです。

ちなみにGI値とは、炭水化物が血糖値に与える影響をはかる数値の事で、ポテトで70~80とGI値が高水準、エンドウで50と低水準です。

GI値は低水準の方が、炭水化物の消化時に、ブドウ糖が血液中にゆっくりと流れるため長時間満腹感が続きます。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ パピー

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ パピー
原材料
タラ、ニシン、ポテト、サーモンオイル、サトウ大根、ビール酵母、ミネラル類、ビタミン類
FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ パピー 妊娠・授乳期はフィッシュ4パピーを給餌量通り与えるかコンプリートフードの場合は30%増を目安に与えて下さい。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ パピーの主原料は、新鮮な白身魚です。

白身魚は、栄養価が高く消化吸収に優れています。

また魚由来のオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸がバランスよく配合されています。

オメガ3脂肪酸には、血液をサラサラにする、コレステロール値を下げる、脳の活性化、アンチエイジング、アレルギー抑制などの様々な効果が期待できます。

オメガ6脂肪酸には、アレルギー症状の緩和、コレステロール値をさげる、生活習慣病の予防と改善の効果が期待出来ます。

どちらも健康で長生きするために、欠かす事の出来ない栄養素だと言えるでしょう。

白身魚以外にも、30種類の必須栄養成分が配合されているので、栄養バランスに優れていて、吸収率が高く、皮膚炎、変形性関節炎、甲状腺機能改善など病気改善もサポートしてくれます。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ サーディン

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ サーディン
原材料
サーディン(イワシ)、スウィートポテト、サーモンミール、エンドウ、ビートファイバー、サーモンオイル、ビール酵母、サンフラワーオイル、ビタミン&ミネラル
FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ サーディン
FISH4DOGS
¥3,326 (2018/11/21 19:23:21時点 Amazon調べ-詳細)
妊娠・授乳期はフィッシュ4パピーを給餌量通り与えるかコンプリートフードの場合は30%増を目安に与えて下さい。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ サーディンは新商品で、主原料がイワシのドッグフードです。

イワシには、EPAやDHA、タウリンが多く含まれます。

そのため血液をサラサラにする効果があり、生活習慣病の予防や脳を活性化する効果があります。

またイワシにはカルシウムの吸収を助けるビタミンDも多く含まれ、骨密度の増加作用があるカリウムも多く含まれているので骨粗鬆症の予防にも効果的です。

あとビタミンB1は、疲労回復効果もあるなど、イワシにはたくさんの栄養素が含まれています。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ オーシャンホワイトフィッシュ

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ オーシャンホワイトフィッシュ
原材料
オーシャンホワイトフィッシュ、ポテト、エンドウ豆、サーモンオイル、オーシャンフィッシュミール、ビートファイバー、ビール酵母、ビタミン&ミネラル
FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ オーシャンホワイトフィッシュ 妊娠・授乳期はフィッシュ4パピーを給餌量通り与えるかコンプリートフードの場合は30%増を目安に与えて下さい。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ オーシャンホワイトフィッシュには、タラ、スズキ、ニシンなど複数の白身魚が主原料となっています。

複数の白身魚を主原料にする事で、オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸がバランスよく摂取する事が出来ます。

また消化器官の負担も少なく、アレルギー症状が出にくい事で、お腹が弱い犬やアレルギーがある犬でも安心して食べさせる事が出来ます。

またお腹が弱い犬を対象にしたドッグフードなので、小麦やとうもろこしなどの穀物は使用されていません。

穀物はアレルギー対象にもなりますが、犬の消化器官では穀物を消化吸収しづらいため、下痢になってしまうリスクがあります。

そのため穀物は使用せずに、ポテトやエンドウで炭水化物を摂取する事が出来ます。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ サーモン 小粒タイプ

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ サーモン 小粒タイプ
原材料
サーモン、ポテト、エンドウ、サーモンミール、サーモンオイル、ビートファ イバー、ビール酵母、サンフラワーオイル、ビタミン&ミネラル類、ビタミンA/ビタミンD3/ビタミンE/抱水アミノ酸亜鉛キレート/抱水アミノ酸銅キレート/無水ヨウ素酸カルシウム/酸化防止剤(ローズマリー及びトコフェロール抽出物)
FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ サーモン 小粒タイプ 妊娠・授乳期はフィッシュ4パピーを給餌量通り与えるかコンプリートフードの場合は30%増を目安に与えて下さい。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ サーモンには、小粒タイプと大型タイプの2種類のタイプが販売されています。

小粒タイプは、1㎝と小さいので、小型・中型犬や、顎の噛む力が弱くなっているシニア犬にもお勧めだと言えます。

主原料は、高品質なサーモンを使用しています。

サーモンには抗酸化成分のアスタキサンチンが豊富に含まれているので、老化予防の効果が期待出来ます。

サーモン自体もアレルギーが出にくい原料ですが、他にも穀物アレルギーが出ないように、穀物を使用せずに、ポテトとエンドウを使用しています。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ サーモン大粒

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ サーモン大粒
原材料
サーモン、ポテト、エンドウ豆、サーモンオイル、オーシャンフィッシュミール、ビートファイバー、ビール酵母、ビタミン&ミネラル
FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ サーモン大粒 妊娠・授乳期はフィッシュ4パピーを給餌量通り与えるかコンプリートフードの場合は30%増を目安に与えて下さい。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ サーモン大粒は、商品名を見ると分かると思いますが、小粒タイプの原材料はほとんど同じです。

ただ違いは、ドッグフードのサイズの大きさだけです。

大粒サイズは、1.5㎝なので、成犬や大型犬にお勧めだと言えます。

ちなみに小粒タイプも大粒タイプも、グラムで販売されているので、どちらも料金に違いはありません。

大粒タイプも、高品質なサーモンが主原料になっていて、アレルギーに配慮したドッグフードです。

魚由来のオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸が豊富に含まれているので、得られる効果も多岐に渡り、病気予防、生活習慣病を予防してくれるので、シニア犬になっても、健康を維持する事が出来るはずです。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ トイブリード

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ トイブリード
原材料
サーモン、ポテト、エンドウ、サーモンミール、サーモンオイル、ビートファイバー、ビール酵母、ミネラル類

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ トイブリード
妊娠・授乳期はフィッシュ4パピーを給餌量通り与えるかコンプリートフードの場合は30%増を目安に与えて下さい。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグ トイブリードは、超小粒サイズのドッグフードです。

そのため口の小さな小型犬に最適です。

ちなみにサイズは、7mmで三角形と通常のドッグフードと比べると、サイズの違いは歴然です。

主原料には、新鮮なサーモンを使用しています。

サーモンは養殖ですが、飼育の際に、ホルモン剤や抗生物質、遺伝子組み換え成分は一切使用せず、安全で高品質なサーモンを使用しています。

サーモンは、高タンパク質で高脂肪なので、量が食べられない小型犬でも、少量でしっかりと栄養バランスの取れた食事を摂取する事が出来ます。

オメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸、抗酸化成分が豊富に含まれているので、健康で長生きする事が出来るでしょう。


FISH4DOGS フィッシュ4ドッグの与え方、保存方法

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグの与え方、保存方法
FISH4DOGS フィッシュ4ドッグの与え方は、給与量に関しては、犬種、年齢、運動量によって異なるので、給与量一覧を参考に、愛犬の様子を見ながら、適切な量を与えて下さい。

ただし、妊娠・授乳期の母犬は、子供のためにたくさん栄養が必要な時期です。

そのため通常時の30%割に増やして与えましょう。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグの保存方法は、涼しいところに保存して下さい。

開封前であれば、賞味期限は製造日から18ヶ月となっています。

人工的な防腐剤は使用していませんが、魚自身に含まれる自然なもので防腐効果があるため、無添加のドッグフードの中では、18ヶ月は長期間保存できるタイプのドッグフードだと言えます。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグはこういうワンちゃん向き!

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグはこういうワンちゃん向き!
FISH4DOGS フィッシュ4ドッグは、アレルギーに悩んでいる犬にお勧めのドッグフードです。

その理由は、主原料が肉ではなく、魚である事、そして穀物を使用していない事、添加物を使用していない事でアレルギー予防効果が高いためです。

またアレルギー以外では、主原料のサーモンなどは、魚由来のオメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸がたくさん含まれています。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグフードもおすすめですが、アレルギーのある愛犬にはグレインフリードッグフードもおすすめです。

本当におすすめするグレインフリードッグフード→【グレインフリードッグフードおすすめ】←ドッグフード選びに迷っている飼い主さん必見です。

抗酸化作用や生活習慣病予防に効果があるので、シニア犬にもお勧めです。

あと小型犬の場合は、一般のドッグフードだと粒が大きすぎて愛犬が食べづらそうにしているという人もいるかもしれません。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグの場合は、大粒サイズ、小粒サイズ、超小粒サイズが存在しています。

なので小型犬の口のサイズに合わせて、粒の大きさを選ぶ事が出来るでしょう。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグの安全性

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグの安全性
FISH4DOGS フィッシュ4ドッグの安全性は非常に高いと言えます。

原材料が厳選されていて、安全性の高いもののみ使用されている事、添加物を使用していないため、健康を損なうような成分が配合されていない事、アレルギーの対象になる食物を除外している事、そして品質管理も徹底した工場で製造されている為です。

そのため全ライフステージの犬に安心して与える事が出来るでしょう。

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグがお勧めの理由

FISH4DOGS フィッシュ4ドッグがお勧めの理由
魚だとアレルギーが出にくいため、アレルギーに悩んでいる犬にもお勧めですし、オメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸などの不飽和脂肪酸が豊富に含まれるため、シニア犬に与えると、健康で長生きしてくれる確率が高くなるはずです。

犬の健康は、ドッグフード選びで決まると言っても決して過言ではありません。

それぐらい与えるドッグフードによって、犬の健康は左右されます。

大事な家族だからこそ、愛犬には健康で長生きして欲しいですよね。だからこそ選びたいドッグフードがFISH4DOGS フィッシュ4ドッグなのです。

フィッシュ4ドッグも魚がメインなので、おすすめですが、肉類ならラム肉はアレルギーが出にくいです。ラム肉で作られた安心・安全・無添加ドッグフードは【アランズナチュラルドッグフードおすすめ】です。ラム肉なら、愛犬も喜んで食べてくれます。

ドッグフード一覧