鹿のめぐみ口コミ・評価|国産オーガニックドッグフード

鹿のめぐみの特色・原材料

鹿のめぐみは、国産の鹿肉を主原料としたドッグフードです。

鹿肉は栄養価が非常に高く、オオカミの血をひく犬にとっては大好物なお肉です。
では具体的に、鹿のめぐみがどのようなドッグフードなのか紹介していきます。

鹿のめぐみドッグフードのインスタ口コミ

#鹿のめぐみ #森から海へ #ドッグフード #おすすめフード #食いつき #安心 #安全 #国産 #ジビエ #害獣 #鹿肉 #命のサイクル #輪廻 #環境保護 #輪廻転生 #いのち #害獣駆除 #自然環境 #環境保全
愛犬が『鹿のめぐみ』のモニターをすることに‥‥ 素材と企業理念がとっても素敵です!!! #鹿のめぐみ #モニター
美味しいかい。 #鹿のめぐみ #モニター #森から海へ #カエデの日常
先日、森里海会議でご案内があった「鹿のめぐみ」のモニターを、うちのわんちゃんが始めます❤国内産野生鹿、有機栽培された穀物や野菜のみ、着色料、香料、保存料なし。食べてもらったら、驚くべき出来事が!Σ ゚Д゚≡( /)/エェッ! #鹿のめぐみ #ドッグフード #森里海会議 #自然 #natural #22世紀に残すもの #健康 #農業 #オーガニック #有機農業  #森から海へ #地球に優しい #看護師 #nurse  #糖尿病療養指導士 #保健師  #栄養サポートチーム専門療法士 #国際薬膳食育士  #薬膳マイスター #メディカルハーブコーディネーター  #アロマテラピーアドバイザー #abccookingstudio  #abccookingstudio認定講師 #ミニチュアダックスフンド #オーガニックドッグフード #モニター #gingerweb_ネコワンコ
渡辺智恵子さんのアヴァンティ社が鹿肉ドッグフード完成!モニターで頂きまして、凄い食いっぷり!このシュワの細い食欲でいつも困ってるのに、食べ終わってもお皿から離れない!!驚きのうまさなんだと思う!#鹿のめぐみ #モニター #ゴールデンドゥードル #ドッグフード

鹿のめぐみドッグフードの原材料と主原料

鹿のめぐみドッグフードの原材料と主原料
原材料 鹿肉、大麦(有機)、玄米(有機)、黒米(有機)ビール酵母、、かつお粉、米ぬか(有機)、菜種油、発酵調味液、さつまいも(有機)、かぼちゃ(有機)、にんじん(有機)、牛骨カルシウム、卵殻カルシウム野生鹿肉(国産)

鹿のめぐみの主原料は鹿肉ですが、その他にも栄養価が高い以下の原料が使用されています。

原料一覧を見て気づく事は、有機と国産の原料に拘っているという点です。
国産の野生の鹿肉に、国内産の有機穀物と有機野菜を配合しています。
素材の風味を生かすため、ノンオイルコーティング製法なので、愛犬の食欲は増進される事間違いなしです。

鹿のめぐみドッグフードの原材料と主原料
では主原料である鹿肉の栄養価について紹介していきます。
人の食生活の中では、牛、豚、鶏肉を食べる機会が多く、鹿肉は滅多に食べる機会がありません。
そのため鹿肉の栄養価と言われてもピンとこない人もいるかもしれません。

野生の鹿肉は、運動量が多いため、非常にヘルシーなお肉です。牛や豚の3分の1程度のカロリーしかありません。

ですが、鉄分とカルシウム、アミノ酸やミネラルも豊富に含まれています。
また青魚に含まれるDHAも含まれる栄養バランスがいいお肉だと言えるでしょう。

鹿のめぐみドッグフードの原材料と主原料
栄養価が高い鹿肉を食べる事で、得られる効果もたくさんあります。
鉄分が豊富なので貧血予防に効果的です。

また、低カロリーなお肉なので、高血圧や糖尿病、肥満などの成人病の予防に効果的です。
太り気味でダイエット中の愛犬にも安心して与える事が出来るでしょう。

DHAは記憶力を良くし、脳や神経組織を高める効果があるので、認知症予防の効果もあります。市販されているドッグフードを食べていても、タンパク質やビタミン、ミネラルなどは不足しがちな栄養素です。

ですが、鹿肉なら不足しがちな栄養素が豊富に含まれている事で、鹿肉を食べていたら不足する栄養素がない、まさにスーパーフードなのです。

鹿のめぐみドッグフードの原材料と主原料
さらに鶏肉や麦などがアレルギーの犬は少なくありません。ですが、野生の鹿肉には、人工的な手が一切加えられていません。そのため飼育されている牛、豚、鶏のように成長ホルモン、抗生剤などの薬漬けではありません。

鹿のめぐみドッグフードは非常にアレルギーが出にくいという点でも注目されています。

鹿のめぐみドッグフードがこだわった3つの特徴

鹿のめぐみドッグフードがこだわった3つの特徴
鹿のめぐみは、鹿肉をドッグフードにする事で消費量を増やし、森の正常化を目指しています。ですが同時に犬にとっても鹿肉は、非常に最適なお肉だと言えます。

市販されているドッグフードの多くは、炭水化物が主原料となっているのが多く、良質なタンパク質を摂取する事が出来ません。また、原材料の表示が不透明なので、本当に愛犬に食べさせても大丈夫なのか不安が残ってしまいます。

鹿のめぐみドッグフードは3つの拘りを持ってドッグフードを製造しています。

鹿のめぐみドッグフードはすべてが国産

鹿のめぐみドッグフードはすべてが国産
原材料にも表皮されている通り、すべて国産の材料を使用しているのでとても安心して愛犬に与える事ができます。

しかも、主な原材料の鹿肉は家畜ではなく野生の鹿肉を使用しているので、抗生剤や肥料が使われていないのも鹿のめぐみドッグフードの拘りです。

鹿のめぐみドッグフードもおすすめですが、国産のドッグフードも種類も増えてきています。

本当におすすめする国産ドッグフード→【国産ドッグフードおすすめランキング】←国産ドッグフード選びに迷っている飼い主さん必見です。

鹿のめぐみドッグフードはヒューマングレード使用

鹿のめぐみドッグフードはヒューマングレード使用
それに犬も昔と比べて長寿化していて、成人病などの病気・疾患を持つ犬が増えてしまっています。長生きしても健康でいてほしい。そんな中で健康寿命を伸ばす事が出来るドッグフードに注目が集まる事は当然の事だと言えるでしょう。

鹿のめぐみドッグフードは、ヒューマングレードの材料のみを使用して、安全性に拘り、無添加、無着色、無香料の100%オーガニックに拘ったドッグフードです。

鹿のめぐみドッグフードで社会貢献

鹿のめぐみドッグフードで社会貢献
今国内では、森に鹿が増えすぎて生態系が崩壊する問題に直面しています。
また主原料である鹿は、野生の森に増えすぎた鹿を駆除したものです。

このまま鹿が増えすぎてしまうと、森の生態系は崩壊されてしまい、森自体が死んでしまいます。
森を生き返らせるために、必要な駆除であり、駆除された鹿肉を有効活用する事は、命を無駄にしない事に繋がります。

また鹿のめぐみを販売し、事業で生まれた利益は、自然本来の生態系の回復や地球環境の維持するための活動に寄与されています。

鹿のめぐみドッグフードは高タンパク質で低脂肪な鹿肉を主原料としたドッグフードです。
ではそんな鹿のめぐみの原材料について紹介していきます。

鹿のめぐみドッグフードの与え方、保存方法

鹿のめぐみドッグフードの与え方、保存方法
鹿のめぐみドッグフードの与え方は、パッケージに記載されている1日の給与量を目安に与えて下さい。
体重や年齢、運動量などによって給与量には個体差があります。

愛犬の食事している様子を確認しながら、給与量を微調整して最適な量を与えてあげて下さい。1日1~2回ですが、老犬で1回の摂取量が減ってきている場合は、3~4回と小分けにして与えてみましょう。

鹿のめぐみドッグフードの保存方法は、直射日光・高温多湿を避けて保存して下さい。
無添加で人工的な保存料が使用されていないため、まとめ買いは避け、定期的に購入しましょう。

パッケージも1Kg単位で4860円で販売されています。

鹿のめぐみドッグフードはこういうワンちゃん向き!

鹿のめぐみドッグフードはこういうワンちゃん向き!
鹿のめぐみドッグフードは、栄養バランスがよく安全性を考慮して製造されているので、全ライフステージの犬に与えても問題ありません。

ですが特にオススメの犬は、ダイエット中の犬や成人病予備軍の犬、老犬やアレルギー持ちの犬にオススメです。

愛犬にダイエットさせたいと考えているなら、【おすすめダイエットドッグフード】←ダイエットドッグフード選びに迷っている飼い主さん必見です。

鹿のめぐみドッグフードの安全性

鹿のめぐみドッグフードの安全性
鹿のめぐみは、安全性に拘って製造されているドッグフードです。
そのため原料は安全性を重視して厳選しています。

そのため野生鹿肉100%に国内産の穀物や野菜を使用しています。
無添加である事に拘り、着色料や香料、保存料は使用していないので、愛犬に安心して与える事が出来ます。

鹿のめぐみドッグフードの安全性
もちろん、加工・製造の過程でも工場で徹底した衛生管理が行われています。
ドッグフードだからと衛生管理で手を抜く事はなく、品質としては人間でも食べられるぐらい安全なドッグフードが製造されています。

鹿のめぐみドッグフードの安全性
鹿のめぐみドッグフードを販売し、事業で生まれた利益は、自然本来の生態系の回復や地球環境の維持するための活動に寄与されています。

安全性はもちろん、あなたが愛犬に与えるドッグフードを鹿のめぐみを選ぶ事で、社会貢献にも参加する事が出来るのです。

愛犬の日々の健康管理に

愛犬の日々の健康管理に
ドッグフードは料金重視で選んでいる飼い主さんもいるかもしれません。
ですがそれで本当に愛犬の健康状態は大丈夫なのでしょうか?
愛犬は人の言葉を話す事が出来ません。

人よりも鼻が何倍もいい愛犬にとって、添加物や保存料がたくさん入り、オイルコーティングされたドッグフードは美味しくないし、体調もイマイチだから変えて欲しい。

そんなふうに思っていても伝える言葉を持っていません。
愛情を持って接していても、健康は食べたモノによって作られます。

愛犬の日々の健康管理に
健康を害するモノがたくさん含まれている安いドッグフードは、愛犬の寿命を縮めてしまっています。愛犬を健康で長生きして欲しいと思うのであれば、ドッグフードの原材料は必ずチェックして下さい。

そして原材料を見れば、鹿のめぐみは決して高いドッグフードとは思わないでしょう。

むしろこれだけたくさんの拘りと安全性、栄養価がたくさん詰まったドッグフードであれば、この価格は安いと思えるはずです。

鹿のめぐみドッグフードもおすすめですが、【本当におすすめ出来るドッグフードランキング】←ドッグフード選びに迷っている飼い主さん必見です。

愛犬の日々の健康管理に
安いドッグフードを食べて病気になり、何度も動物病院に通う事になったとしましょう。
動物病院は保険が適用されないため、非常に高額です。

愛犬が病気で苦しんでいるのであれば、病院代をケチる飼い主さんはいないと思います。
ですが病院代ではなく、病気を予防するという観点からドッグフードを選べば、高いドッグフードだって病院代よりはずっと安いと思いませんか?