トイプードルのチキンアレルギーで避けないといけない原材料やおすすめの餌

最近では、人間だけでなくペットもアレルギーを発症することが多くなってきています。アレルギーを発症しやすい犬種もいますが、トイプードルはアレルギー発症率が低いと言われています。

チキンアレルギーってあるの?

アレルギーにも沢山の種類がありますが、チキンアレルギーは、小麦やとうもろこしに比べて発症する確率が低いとされています。

豚肉や牛肉など肉類の中でも鶏肉はアレルギーを持ちにくいとされているのですが、チキンアレルギーを発症したという報告が少ないわけではありません。

なぜなら、ドッグフードの原材料には鶏肉が含まれていることが殆どです。

そのため、発症率が低いとされているチキンアレルギーであっても、鶏肉を使用したドッグフードを食べるわんちゃんが殆どなので、アレルギー発見に繋がりやすくなるのです。

そこで今回は、発症する確率が少なく、発症すると厄介なトイプードルの「チキンアレルギー」についてご紹介していきます。

チキンアレルギーで避けないといけない原材料は?

チキンアレルギーで避けるべき原材料は主に2つあります。

  • 鶏肉
  • 鶏脂(メーカーによる)

以上の2つです。ただ、これはアレルギーが鶏肉アレルギーのみだとわかっているわんちゃんの場合です。また化学合成物質が多く含まれているとアレルギーを引き起こす原因となることもあるので注意しましょう。

鶏肉は勿論避けるべきですが、鶏脂はメーカーによって異なります。なぜかというと、チキンアレルギーの原因であるタンパク質を鶏脂からしっかり除去しており「アレルギー持ちの子でも食べられます」としっかり明言しているメーカーのドッグフードに関しては食べさせることが出来ます。

トイプードルチキンアレルギーおすすめドッグフード

では、チキンアレルギーを発症したトイプードルにはどのようなドッグフードを与えたら良いのでしょうか。

チキンアレルギーを持つトイプードルのドッグフード選びは注意が必要です。先ほどもご紹介した通り、ドッグフードには鶏肉が使用されることが多いため原材料をよく確認する必要があります。

そんなチキンアレルギー持ちのわんちゃんのためのドッグフードも販売されているので、以下ではオススメのドッグフードをご紹介していきます。

1位:デイリースタイル


チキンアレルギーを持つトイプードルにオススメのドッグフード第1位は、株式会社エテルノさんの「デイリースタイル」です!デイリースタイルは、獣医師が開発した犬用療法食です。鶏肉は勿論、完全無添加、人間も食べられるほどの安全安心な原材料を使用しています。

鶏肉の代わりに「鹿肉をベース」に拘っているため、チキンアレルギーを持つわんちゃんに安心して与える事が出来ます。

またデイリースタイルのドッグフードは、子犬用からシニア用の関節サポート、皮膚サポート、心臓サポートなど様々なトラブルに特化した物が販売されています。

愛犬それぞれに合ったケアをする事ができるためオススメです。

2位:ドッグスタンス鹿肉麹熟成


チキンアレルギーにオススメのドッグフード第2は株式会社プロ・アクティブさんの「ドッグスタンス鹿肉麹熟成」です!

ドッグスタンス鹿肉麹熟成は、中高齢犬のことを考えられて製法されているドッグフードです。シニア犬は、食欲が落ちたり足腰が弱くなったり様々な悩みを抱える時期です。

そんな時期をドッグフードで手助け出来たら嬉しいですよね。消化吸収能力の落ちてしまっても食べやすいように、鹿肉を麹で熟成させているため消化吸収も良く食の細いわんちゃんにも最適です。

国産鹿肉をメインに使用しており、無添加、安心の食材をしているためチキンアレルギーのわんちゃんが高齢犬になってもずっと安心して与える事が出来ます。

3位:アランズナチュラルドッグフード


チキンアレルギーにオススメのドッグフード第3位は、株式会社レティシアンさんが販売する「アランズナチュラルドッグフード」です!

アランズナチュラルは人工添加物不使用で無添加に、天然素材に徹底的にこだわったドッグフードを販売しています。自然の栄養素を食べることで、消化にもよく栄養不足を防ぐことが可能。

アランズナチュラルのもう一つの大きな特徴は、アレルギー原因となる原料を使用していません。

鶏肉の代わりに生のラム肉をしようしているためチキンアレルギーのトイプードルにもおいしく食べてもらうことが出来ます。

安心おすすめドッグフードランキング

番外編

続いては番外編です。上記では、チキンアレルギーのトイプードルでも安心して食べることの出来る鹿肉やラム肉を使用したドッグフードをご紹介していきました。

番外編では、鹿肉とラム肉のほかにもチキンアレルギーをもつわんちゃんにお勧めしたい食品をご紹介します。

馬肉パラパラミンチ


馬肉パラパラミンチとは、生の馬肉を使用した生のドッグフードです!馬肉のメリットを以下の4つにまとめてみました。

  • 消化に良い
  • 馬の甘い脂は食欲をそそる
  • 高栄養価
  • アレルギーリスクがかなり低い

生のお肉には消化酵素が含まれているため消化にとっても良いのです。栄養については、高たんぱく質、多くの鉄分、そして低カロリーなのが魅力。

馬肉のみをそのままを餌として与える事も出来ますが、ご自宅にあるドッグフードにトッピングをして与える事もできます。

チキンアレルギーをもつトイプードルのために購入したドッグフードを、わんちゃんが食べてくれない…なんて時にも馬肉パラパラミンチが役立ちます。

トイプードルの涙やけも餌を変えたら治る?

涙やけは、実はトイプードルがなりやすい病気の1つです。涙やけの原因がわからず悩む飼い主も多いのでは?こちらでは、餌を変える事で涙やけが治るのかお話ししていきたいと思います。

まず涙やけがの原因を挙げてみます。

  • ストレス
  • ドッグフード
  • 目の疾患
  • 水分不足
  • 遺伝などなど…

原因はそのわんちゃんそれぞれですが、毎日の生活の中で飼い主自ら変えられることはしてあげたいですよね。そこでまず試して欲しいのが、ドッグフードを変えること。

様々な要因中でも主な原因言われるのがドッグフードなのです。添加物が多く含まれていたり、現在与えているドッグフードに対して食物アレルギーを起こしていたりすることで涙やけが起きてしまいます。

なので、無添加ドッグフードを選ぶなど餌を変えることで涙やけが改善に向かうこともあるのです。
一度ドッグフードを変えて様子を見てみましょう。

トイプードルが餌を食べなかったら?

突然ドッグフードを変えると餌を食べなくなってしまうわんちゃんもいます。餌を食べない原因は以下の理由が考えられます。

  • 餌から美味しい匂いがしないから
  • 食感が気に入らない
  • ストレスを感じている
  • 高齢期に入ったから

原因がはっきりわからないためどう対処したら良いのか迷ってしまいますよね。そんな時には、まずは思い当たる原因を試すことも大切。

餌の匂いが原因の場合

ドッグフードに振りかけるトッピングを活用。餌を温めたりふやかすことで薄れた匂いを復活させることも出来ます。

食感が原因の場合

野菜などを添えてドッグフードとは別の食感を楽しませてあげる。犬も食べられる野菜かしっかり調べてから行いましょう。

このように、原因がわかれば対処法も見えてくるので、まずは愛犬がなぜ餌を食べないのかをよく観察し、探してあげるのも大切です。

まとめ

ここまで、トイプードルのチキンアレルギーについて紹介してきましたがチキンアレルギーをもつとドッグフード選びも慎重にしなければならないこともわかって頂けたかと思います。

アレルギーを持っていても美味しく安心して食べることの出来るドッグフードは沢山あります。餌で改善される症状もあるため、ぜひ愛犬それぞれに合ったドッグフードを探してみて下さい。

大切なのは、餌を食べない時や、何かいつもと様子が違う時、日々の生活の中で愛犬をよく観察すること。そうすることで愛犬が求めていることや、隠れている病気の発見にも繋がります。