チワワの涙やけにおすすめの餌!涙やけの原因やケア方法について

チワワを飼っている方で、涙やけにお困りの方はいらっしゃいますか?

目の周りが茶色っぽく濡れている状態になる涙やけは、チワワだけでなく、シーズーやブルドッグなど、目の周りに生えている毛の影響で目に刺激を受けやすい犬種に多く見られる症状です。かわいい愛犬の為に、涙やけを一刻も早く治してあげたいですよね。

この記事では、涙やけに効果的なドックフードベスト3をご紹介します。また、涙やけの原因やケア方法、予防方法などもまとめますので、お困りの方はぜひご覧になってみてください。

涙やけの原因は?

https://www.instagram.com/p/B0szmaHgsZ9/
目の周りが茶色っぽく濡れている状態の涙やけ。何か大きな病気なのではないかと不安になる方もいらっしゃるかもしれませんね。涙やけの原因は、主に「流涙症」と「結膜炎」の2つだと言われています。それぞれの特徴について詳しく見ていきましょう。

流涙症

流涙症は、「鼻涙管」という涙の通り道が詰まってしまい、その結果、目から涙があふれ出てしまう状態のことをいいます。チワワをはじめとした鼻の長さが短い短頭種は、他の犬種と比べて鼻涙管が細くて詰まりやすく、流涙症になりやすいのです。

鼻涙管を詰まらせる原因となるのが、合わないドッグフードを食べてアレルギー反応が出た際の老廃物だと言われています。その老廃物が溜まり、鼻涙管を詰まらせてしまうことになるのです。

残念ながら流涙症は予防することはできません。しかし、早期発見をした場合は重症化せずに済ませられますので、流涙症の疑いがある場合はすぐに獣医さんに診せるようにしましょう。

結膜炎

涙やけになるもう一つの原因は、結膜炎です。先ほどご紹介した短頭種は鼻の長さが短いだけでなく、眼球が飛び出ているという特徴もあります。その為、地面に落ちているゴミや空中に浮遊しているホコリなどが目に入ってしまい、結膜炎になることも多いのです。

そして結膜炎になったことで自然に涙が出てしまい、涙やけになることも多いと言われています。

結膜炎の症状は涙やけだけでなく、茶色く色素沈着したり、角膜が白く濁ったりする場合もあるようです。動物病院で結膜炎と診断されると目薬を処方してもらえる可能性もあるので、動物病院を受診することも考えてみましょう。

チワワの涙やけのケア方法は?

では、チワワの涙やけをケアするにはどうしたらいいのでしょうか?おススメなケア方法を2つご紹介します。どちらの方法も、優しく丁寧にやってあげることが重要です。

目の周りを拭く

まずはチワワの目の周りを拭いてあげましょう。

その際は、ペット用の化粧水やミネラルウォーターを清潔なコットンにたっぷりと含ませて優しく拭いてあげます。ポイントは、ゴシゴシと力を入れずにそっと丁寧に行うこと。チワワを怖がらせないように、注意を払いましょう。

もし涙やけが固くなっている場合は、ふやかしてから拭いてあげると良いでしょう。綺麗に拭き取れたら、乾いたコットンで水分を取ってあげて終了です。

終了したら、おとなしく頑張ってくれたご褒美にチワワの大好きなおやつなどをあげてスキンシップを取ることも大切です。目の周りを拭いてもらうことは嫌なことではないとチワワに認識させてあげると、次回からも嫌がらずに拭かせてくれるはずですよ。

マッサージ

マッサージしてあげることも効果的です。

鼻涙管が詰まっている際は、チワワを後ろから抱っこして目頭から目の下あたりまでを親指で、優しく揉むようにしてマッサージしてあげましょう。上手くマッサージできると、チワワも気持ちよくなって次第にリラックスしてくれるはずです。

この時、チワワの目に親指が入らないように気を付けてくださいね。チワワの目と親指が平行になるようにマッサージしてあげると安全です。この時、チワワが逃げたり嫌がったりした場合は、無理して行うことはやめましょう。

チワワの涙やけの対策・予防方法!

「できることなら涙やけを防ぎたい!」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで、チワワの涙やけを予防する方法を2つご紹介します。

水を変えてみる

チワワが水を飲まずに水分不足になり、体内の老廃物が涙となって排出されることで涙やけに繋がることも考えられます。水分を多く摂取してもらう為にも、まずは飲み水を新鮮な水に変えてみましょう。

定期的に水を変えて新鮮な状態にしておくと、今まで以上に水を飲むようになり、結果的に涙やけの予防にも繋がる可能性がありますよ。

獣医さんに診てもらう

最も有力なのは、獣医さんに診てもらうことです。チワワの目が充血している場合やかゆがっている場合は病気の疑いもありますので、すぐに獣医さんに診てもらいましょう。

それ以外でも、涙の量がいつもより多いなど異常を感じたら、万が一に備えて動物病院を受診すると安心です。その際、鼻涙管が詰まっていないか、目に傷ができていないかなど、気になる点はチェックしてもらうとさらに良いでしょう。

チワワの涙やけにおすすめドッグフード3選!

チワワの涙やけにおすすめなのは、動物性タンパク質を含むもの、かつ、穀物が使用されていないドッグフードです。それだけでなく、消化しにくいと言われている「化学合成された添加物」が含まれていないものを選ぶこともポイントです。

「そこまで制限されると選べない…!」という方の為に、上記の条件をクリアしている高品質なドッグフード3選をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

モグワンドッグフード


モグワンは人工添加物を一切使用しておらず、涙やけの原因になる穀物も使用されていません。高い消化吸収率で消化不良を防ぎ、涙やけの元となる老廃物を作らせないようにサポートするドッグフードです。

モグワンは全体の50%以上が質の高いチキンやサーモンでできており、高タンパク質で低脂質という点もポイントです。また、良質なタンパク質や海藻が含まれていることから、皮膚の状態や毛並みまで良くなったという声もあります。モグワンは涙やけだけでなく、チワワの健康そのものを守ってくれる優れたドッグフードなのです。

内容量は1.8㎏で、通常価格は3,960円(税抜)となっています。

カナガンドッグフード


カナガンもモグワンと同様に、人工添加物や穀物は一切使用しておらず、消化吸収率が高いドッグフードです。良質なチキンを多く使用している為、チワワも喜んで食べてくれることでしょう。

またカナガンは高栄養の為、小食なチワワや痩せ気味のチワワのサポートフードとしても優れています。それだけでなく「グルコサミン・コンドロイチン」も含まれていますので、関節が弱いチワワにもおすすめのドッグフードとなっています。

内容量は2㎏で、通常価格は3,960円(税抜)となっています。モグワンよりも少しお買い得となっているので、コスパも気になる方はカナガンを試してみるといいかもしれません。

アランズナチュラルドッグフード


アランズナチュラルドッグフードは無添加100%で、とても身体に良いドッグフードとなっています。「自然給餌(ナチュラルフーディング)」=「野良犬が自然の中で実際に食べていたものを忠実に再現する」という理念のもと、ペット先進国のイギリスで開発されました。

こちらも人工添加物を一切使用しておらず、できるだけ自然のままに与えることを目指し、多くの時間をかけて作られた高品質なドッグフードです。

また、アランズナチュラルドッグフードはアレルギーを起こしやすいとされている材料も一切使用していない為、アレルギーの心配があるチワワにも安心して与えることができますよ。ビール酵母やラム肉などのにおいでチワワの食いつきも期待できるフードです。

内容量は2㎏で、通常価格は3,960円(税抜)となっています。こちらはカナガンと同様の量と値段になっていますね。

涙やけを克服して中も外も健康になろう

チワワの涙やけに効果的なドッグフードをご紹介しました。大切な愛犬が涙やけで苦しんでいたら、すぐに治してあげたいと思いますよね。愛犬の今後の為にも良質なドッグフードを与えて、中も外も健康になりましょう!

そして涙やけになった場合に備えて、ケア方法や対策・予防方法なども頭に入れておくといいかもしれません。愛犬の健康を守るのは飼い主の役目でもありますので、しっかりと意識してあげましょう。