シェルティの餌おすすめ人気ランキング

ふさふさとした飾り毛が綺麗なシェットランドシープドッグことシェルティは、毛並みの美しさから愛好家がたくさんいます。中型犬の中では小柄なシェルティを、健康に育てるためにはどのような餌が良いのでしょうか。

シェルティの餌の選び方

シェルティの餌はどんなものでも良いというわけではなく、高品質なたんぱく質や、肉類が使われているかどうかを確認しなくてはなりません。安価なものを選んでしまうと、毛艶が悪くなったり、食べなくなったり、下痢などをしやすくなります。
無添加、グレインフリーのものが特におすすめです。

無添加の餌を選ぶ

市販の餌には添加物が入っているものも少なくありません。添加物は人間にとってもあまり体によくないですが、シェルティにとっても良くありません。人口の添加物は、食べてすぐに体に影響があるわけでなくとも、食べさせ続けると、発がん性物質が蓄積されることもありますので、なるべく避けてあげたいところです。
また、胃腸の弱い子だと、添加物が入っているものを食べると吐いたりするようになります。

高たんぱくな原材料を選ぶ

シェルティだけではありませんが、中型犬から大型犬は特に股関節形成不全や関節炎などの症状が現れやすいです。シェルティはもともと活発で走り回る犬ですので、足が不自由になるととても可哀想です。関節炎を予防するためには、高たんぱくな餌を選んで与えてあげましょう。
安いドッグフードには、4Dミールと呼ばれている低品質な動物性タンパク質が含まれていますが、これらはシェルティの体に悪影響を及ぼします。感染症などで死んだ動物の肉を使っている可能性があるからです。ミールやパウダーという表示がされていない餌を選んであげて下さい。関節炎の予防には欠かせません。

グレインフリー餌を選ぶ

シェルティだけでなく、犬は小麦やトウモロコシ、大豆などの穀物を一気にたくさん消化できません。これらを消化するにはアミラーゼという酵素と、人間のように長い消化器官が必要ですが、シェルティのような中型犬にもないからです。また、シェルティがアレルギーにかからないように、穀物が使われていないグレインフリーの餌を与えることで、アレルギー対策ができます。

1位:モグワン


愛犬家が選ぶドッグフードとして人気の餌がモグワンです。添加物の多いものは心配だというシェルティの飼い主さんもいるでしょうし、グレインフリーの餌は無いのだろうかと心配な方もおられるでしょう。このモグワンは、高タンパクで動物性たんぱく質が豊富で、グレインフリーです。そして気になる添加物も不使用なので、シェルティにも安心です。新鮮なチキンの生肉、生サーモンを使用しているので、動物性たんぱく質の割合は50%です。栄養満点のフードと言えます。人間が食べても大丈夫な厳選された素材を使っているので、手作りごはんを再現できます。

2位:ブッチ


シェルティは個体にもよりますが、あまりガツガツとごはんを食べない傾向にあります。もちろん小さい頃から食欲旺盛な子もいますが、中型犬のわりにあまり食べない子もいるので、どんな餌がいいのか迷う方もおられるでしょう。無添加のドッグフードブッチは添加物不使用、グルテンフリー、水分含有度70%異常なので少食気味のシェルティでも食べやすい餌です。

ビーフ、ラム、チキンをメインにしたブラックレーベル、チキンをメインにして赤身肉が苦手な犬に向いているホワイトレーベル、チキンとフィッシュをメインにしたブルーレーベルがありますので、好みの味から選べます。生肉に近い高たんぱく質のものを大切にしており、動物性たんぱく質は92%にもなります。好き嫌いの激しいシェルティでも、素材の良さが引き出されているブッチを食べてくれるでしょう。

3位:カナガン


獣医師推薦のカナガンは、グレインフリーのドッグフードです。なんとイギリスでは80%以上のリピート率を誇ります。厳選された健康的な材料を使っているので安心してシェルティに与えることができます。新鮮な生肉をたくさん使っており、特にチキンを使用しています。ビタミンやリンを含んでいます。消化の良いサツマイモなども含んでいるので、活動的なシェルティに向いています。また、シェルティがかかりやすい関節炎の予防に役立つグルコサミンやコンドロイチンも含まれているので、関節炎予防にもなるので、成犬になったシェルティにカナガンを与えてみてください。

4位:ファインペッツ


ファインペッツは本気で愛犬のことを考える方におすすめのドッグフードです。人間が食べることができるレベルの原材料のみを使用しているので、アレルギーのあるシェルティにもおすすめのフードです。アレルギー性の低い鹿肉、鳥肉、サーモンなどを使用しているので、チキンのアレルギーがあるシェルティでも食べることができます。化学合成された添加物は一切使用されていないので、一生涯を通じて与えることができます。チキンの入った餌でアレルギー症状を起こしてしまったシェルティに、新しい餌は無いかと考えている方におすすめです。

5位:アランズナチュラルドッグフード


アランズナチュラルドッグフードは、自然給餌をモットーとしたフードです。そもそも犬は野生だった頃、自らが狩りをして仕留めた動物を食べていました。ですから、なるべく本来犬に必要なものだけをバランスよく与えようという考えのもと作られています。良質なたんぱく質、適切に調理された穀類から炭水化物を摂取させる、消化の良い野菜などをバランスよく配合しています。無添加で人間が食べられる原材料のみを使用し、不適切な肉の副産物を使用していません。また、アレルギーになりやすい原材料と言われる穀物などは使用していないので、シェルティのアレルギー予防にも役立ちます。例えば乳製品や、トウモロコシなどは、アレルギーになりやすいからです。

シェルティが餌を食べてくれない時の対処法

シェルティが餌を食べてくれなときはどうすれば良いのでしょうか。シェルティは餌に飽きやすい個体が多いです。食べたと思ったら、飽きて食べなくなったということがあったり、好き嫌いが激しかったりするのもシェルティの特徴です。食べないからといって、おやつばかりあげていると、さらに食べなくなるので、おやつは控えめにしましょう。もしあまりにも食べない場合はアレルギーなどの可能性があるので、病院で検査してもらうことも考えておくべきです。

シェルティの涙やけは餌で治る?

シェルティは様々なカラーバリエーションがありますが、特にブルーマールなどでは涙やけが目立ってしまうことがあります。また、長毛なので涙やけするとこびりついて取りにくいので大変です。

涙やけになる原因は、品質が悪く粗悪なフードによるものです。人間と同じように、食べ物で犬も毛艶などが変わってきますので、できれば栄養素が良く高たんぱくな食事を与えることで、涙やけを防げますし、毛艶も良くなります。安価なドッグフードを与えている場合は、見直すことをおすすめします。

まとめ

ふさふさの毛が美しいシェルティは、餌を食べたり食べなかったりするので初めて飼う人は戸惑うかもしれませんが、そんな気ままな性格もまた可愛いところです。シェルティの健康のために、アレルギー対策や関節炎予防などに適したフードを選んであげて下さい。