このこのふりかけ口コミ評判は?本当に口臭・歯周病予防になる?原材料・成分効果を徹底検証!

フードにふりかけるだけで、気軽にオーラルケアができるという、犬用のふりかけが「このこのふりかけ」です。お口の中を上手にケアしてあげないと。すぐに歯周病や歯周病の予備軍になってしまいます。歯周病は犬の生活習慣病の一つです。「このこのふりかけ」を使って、この機会にケアを始めてみませんか?

このこのふりかけ口コミ評判

このこのふりかけって?どういうもの?

このこのふりかけって?どういうもの?
ドッグフードに、ふりかけて食べるデンタルケア商品ですが、おいしいのでしょうか?ちょっと心配になります。でも、安心してください。かなり歯周病には効果があります。そして気になる口臭の方も改善するという優れた商品です。これまではデンタルケアと言えばガムしか知らなかったという方も、フードに、振りかけるだけで簡単に歯肉に充血や、腫れを改善させます。

しかも、人間が口にできるヒューマングレードの原材料だけが使用されています。そのうえ原材料もシンプルです。人工の添加物を使っていないところが、最大の安心感です。

このこのごはんを作ってる会社が作ったオーラルケア商品

このこのごはんを作ってる会社が作ったオーラルケア商品
このこのごはんを作っているオーラルケア商品として、とても評判がよく、効果も絶大と言われている理由は何でしょうか?それは歯周病菌を抑え込む「グロビゲンPG」という成分が含有されているからです。

このグロビゲンPGとは。卵の卵黄を粉末にしたものです。歯周病菌が栗の中で広がらないように、抑え込む効果が高い成分です。もちろん腸内環境を守る善玉菌を攻撃するようなことはありません。

犬の健康を考えて普段はドッグフードを作っている会社が開発した、オーラル商品ですので、犬の健康を考えつつ、お口の中を衛生的に保てるように考えられています。

このこのふりかけってどんな味?餌にふりかけて食べてくれる?

このこのふりかけってどんな味?餌にふりかけて食べてくれる?
ドッグフードに、ふりかけて食べるタイプの商品ですが、美味しいと評判です。自然由来の成分だけで作られていますので、安心して与えることができます。

イソマルトオリゴ糖で、ほんのりと甘みを加えているので食べやすく続けやすいという特徴もあります。卵からできている成分も加わっているので全体の味は犬が好む卵ボーロのような優しい味です。だかこそ、継続して使えるわけです。

歯磨きケア方法の注意点

歯磨きケア方法の注意点
犬の歯磨きはおとなしい犬でもなかなか難しいものです。

犬専用の歯磨きペーストを付けて、犬の口のサイズに合う歯ブラシを使って普通に磨けば良いのですが思いのほか抵抗するような場合には危険を伴います。そのあたりは、犬の様子を見ながら考えてください。

無理に磨こうとすると、誤って目に歯ブラシが当たってしまう場合もあります。

歯磨きケアの方法としては歯ブラシや、デンタルシートを使って飼い主さんのペースで犬の口の中に手を入れるなどして汚れを取ることが本来は理想です。

すんなりと、口を開けてくれる犬の方が少ないと思っておいてください。特に慣れていない場合には、歯ブラシを使うまでの慣れが大変です。

毎日磨くのが困難な場合には、週に3回程度が磨いてあげたいものです。歯ブラシを使わない場合ならば、歯磨きシートなどを使って寝る前に必ず歯のケアをすることを日課にするなど、方法を考えてあげましょう。

歯についた歯垢は3日程度ですぐに歯石に代わります。そこを留意してケアをしてあげましょう。

歯磨き

歯磨きをする際に絶対に注意をするべきことは、キシリトール入りのものを使わないようにすることです。人間用の歯磨きペーストにはキシリトール入りのものが多いのです。

必ず犬専用のものを使うようにしてください。犬はいきなり、口に手を入れられるのを嫌います。少しずつ口を触られることに慣れる練習から始めてください。

歯磨きガム

飼い主さんに歯磨きをさせない犬も多いので、ついつい歯磨きガムを与えることでデンタルケアを完結させている方も多いようです。

実際には、安全性さえ確保できれば、口腔ケアに役立つものです。但し飼い主さんの見守りが必要です。長い時間ガムをかませるのはかえって安全面で心配要素が増えます。

歯磨きガムの場合には、原材料をよくチェックしておいてください。そして誤飲をする場合には非常に危険ですので、必ず飼い主さんの見守りの上、与えるようにしてください。

これは危険防止のためには欠かせない配慮でもあります。

歯磨きガムの原理としては犬が歯磨きガムを噛むことで、歯垢を浮かします、そして、噛むことで歯を綺麗にしようという意図があります。

誤飲にさえ気を付ければ気軽に口腔ケアができる便利な商品です。

病院での歯石除去

動物病院では全身麻酔管理下で特別なスケーラーを使って歯石を除去していきます。

全身麻酔を使うということで、持病がある犬には不向きです。また少なからず麻酔のリスクを考えたうえで行うことですので、飼い主さんとしては最良の判断を必要とされます。

費用も3万円前後、かかりますのでよく考えたうえで、選択をしてください。

メリットやデメリットの両面がありますので、担当の獣医さんと事前によく話し合う必要もあります。無麻酔で行える場合もありますので、じっくりと検討をするべきでしょう。

避妊や去勢手術と同時に歯石除去も行うことも多くなっています。事前に打ち合わせをしたうえで、犬の負担を最小限にできるかどうかを考え併せて決定するべきです。

このこのふりかけだと飼い主も愛犬も安心できる

このこのふりかけだと飼い主も愛犬も安心できる
販売元の話によると、人間が安心して食べられるようなもので、犬も安心して与えられる商品を作りたいという、理念があります。

その点から開発されているので、飼い主さんも安心して愛犬に与えることができるのです。

原薬メーカーとの共同開発

薬の中に含まれている有効成分を製造する薬メーカーとタイアップをして、「このこのふりかけ」を開発しました。

一番効率よく、犬の口の中で歯周病を撃退し、歯茎にまで浸透させるためには、ふりかけの形にするのが一番良いという判断に至りました。

それが、今の商品形状に役立つ発案でした。手術室レベルのクリーンルームで商品開発は進められています。

添加物不使用・7つのフリー

愛犬の健康維持を視野に入れて考えたときに、一切の添加物を混入させないということをまずは、考えて作られているのです。

普段のドッグフードにもグレインフリーのものを、選択している飼い主さんにも安心して使って頂ける商品を目指しました。

7つのフリーとは何か?それは愛犬の健康を守る上でも不必要なものを排除した形の製法にこだわっていることです。

保存料、着色料、防カビ剤、香料、防腐剤、発色剤、酸化防止剤を使わないことを、徹底した商品になっています。

犬の体に必要のない成分は徹底的に排除しました。この7つフリーが犬の体の安全にもつながっているのです。

グロビゲンPG

この成分は卵由来の成分です。そもそもグロビゲンには口腔環境を整える効果の高い成分が含まれています。

卵成分でできてますので、卵アレルギーのある犬には避けてください。その点だけは飼い主さんが事前にチェックをしたうえで安全性を確かめてください。

なた豆

人間用の口腔ケアでも使用されている、なた豆は歯磨き粉成分としても利用されています。

この「なた豆」には、歯茎に溜まってしまった膿を排出して、歯茎の炎症を抑え込むような効果があります。

そのうえ、免疫力を高める力があります、口腔内の善玉菌のバランスを整えて健康維持にも役立つように働きかけてくれるのです。

「このこのふりかけ」で使用されている「なた豆」は兵庫県丹波地方のものを限定して使用しているとうこだわりがあります。

乳酸菌

乳酸菌と言えば腸内環境に働きかけるというイメージが強い成分です。

実際には口の中にも善玉菌と悪玉菌が存在します。大切なのはそのバランス感覚です。

健康的な口腔ケアのためにも「このこのふりかけ」を上手に使って口腔内のバランスを整えてあげましょう、そうすることで、気になる口臭も劇変します。

ポリグルタミン酸

納豆に含まれるネバネバとした成分をポリギリタミン酸と言います。

唾液を正常に分泌させるという促進効果も高いので、歯垢が増えるのを抑え込んでくれる効果が高いのです。

オリゴ糖

オリゴ糖は、ほのかな甘さを感じさせて犬への嗜好性につながっていきます。やはり食べやすさを追求した、ふりかけだからこそ犬も嫌がらずに毎日食べてくれるわけです。とても重要なポイントです。

このこのふりかけは公式サイトのみの販売!

このこのふりかけは公式サイトのみの販売!
「このこのふりかけ」は公式サイト以外のところでは販売はしていません。アマゾンや楽天などで検索をしても出てこないのは、公式HP限定の販売だからです。

このこのふりかけは定期購入がおすすめ!

このこのふりかけは定期購入がおすすめ!
最もお勧めしたいのは、公式サイトからの定期購入です。

定期購入の場合には初回限定送料無という特典が受けられます。そして2回目以降も、割引価格として15%オフの2,980円でお届けします。

万が一、継続が困難な場合でも面倒な定期縛りがありません。一回の購入でも、停止や休止手続きが可能です。送料は全国一律税込み350円です。

このこのふりかけの解約方法

このこのふりかけの解約方法
解約方法は2回目以降のお届け予定10日前までにお電話にて受付しています。

早めに手続きをして、スムーズに処理を行ってもらえるように飼い主さん側もタイミグは配慮しておいてください。

まとめ

まとめ
日々の歯磨きや歯石除去を検討するのは、確かに必要なことです。それよりももっと、毎日のケアの一環として、ふりかけをつかって口腔ケアができるのは、とても有効なことです。

気軽にきちんと、「このこもふりかけ」を食べだけで、歯磨き代わりになるのは、とても便利なことです。歯磨きが苦手な犬にとってはストレスフリーで、歯もきれいになるとわけです。

おいしく楽しく食べながら犬の口のケアができるという商品として注目されています。